小林麻央DVD付き写真集/Mao Kobayashi ~to you~11月25日深夜に西麻布で暴行を受けた、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんの入院中の姿をフジテレビ系「スーパーニュース」スクープしました。

市川海老蔵さんは、妻の小林麻央さんと男性医師の3人で、病院の屋上に来て談笑。
海老蔵さんは全治6週間の重傷と言われていますが、ベンチを軽々と運ぶなど元気そうな様子でした。

二人は、スェット、パジャマのような格好にマスクと帽子をつけ、特にきちんとしたイメージのある小林麻央の普段の姿に「違和感があった」とファッションのほうにも注目が集まっています。



■海老蔵、ベンチ持ち上げスタスタ…病院屋上に麻央と姿現す

 顔を殴られ重傷を負って入院中の歌舞伎俳優、市川海老蔵(32)の姿が事件発生から1週間たった2日、フジテレビのカメラにキャッチされた。泊まり込みで看病する妻のフリーキャスター、小林麻央(28)と病院屋上でくつろぐ映像で、この日夕の「スーパーニュース」がスクープ報道。顔面のダメージも少なそうで、ベンチを両手で持ち上げるなど順調な回復ぶりを見せている。(サンケイスポーツ)

 晴天、微風。気温17度前後。12月としては比較的暖かい日差しが降り注ぐ中、東京・港区の総合病院屋上で、夫妻は寄り添うように歩いてまわった。

 海老蔵はスエットのようなズボンに白いTシャツ、顔にはマスクをつけ、薄いブルーのニット帽姿。麻央はパジャマのようなズボンに長袖シャツ、夫と同じようにマスクをかけピンクのニット帽をかぶっていた。

 今年3月に入籍。ツーショットが公になるのは、7月の披露宴以来だ。病院近くのビルから“激撮”されたとみられるが、2人ともまったく気づいていない様子。海老蔵はプラスチック製とみられるベンチを両手で軽々と持ち上げると、約4メートルほど運んで日だまりへ。鍛え上げた筋骨隆々の体を持つ男ならではの動作だった。

 事件で負った全身打撲の影響はほとんどないようで、麻央と並んで座ると、単行本のような書物を読み始めた。先月29日に左ほおの陥没骨折など顔の整復手術を受けた跡が気になるのか、時々マスクをはずし手で左のほおをなでるしぐさも見せた。

海老蔵、ベンチ持ち上げスタスタ…病院屋上に麻央と姿現す

■市川海老蔵&小林麻央、病院の屋上で事件後初のツーショット映像披露
市川海老蔵008
市川海老蔵009
市川海老蔵002
市川海老蔵000
市川海老蔵007
市川海老蔵001
市川海老蔵003
市川海老蔵004
市川海老蔵005
市川海老蔵006



このニュースに対しネットでは、「麻央のヤンキー風味に注目」「スクープ報道じゃなく盗撮報道でしょ」「もうちょっと泳がせれば、深夜の屋上でもっとスクープ撮れたのに」「有名人のプライベートは皆無だな。少し同情する。」「マスコミの扱いがお塩夫婦みたくなってきたな」「ヤンキーバカップルの盗撮映像だった」「麻央の服にショック受けた」「でも麻央のケツはよかったプリプリ」との反応。