宇宙兄弟(1)週刊漫画誌『モーニング』で連載中の『宇宙兄弟』が、俳優の小栗旬と岡田将生のダブル主演で、実写映画化されることがわかりました。2012年春公開予定となります。

『宇宙兄弟』は、宇宙を目指す兄弟の物語。数々の漫画大賞を受賞しています。
モジャモジャの天然パーマが特徴の兄・六太を小栗、宇宙飛行士の弟・日々人を岡田が演じます。



■人気漫画「宇宙兄弟」が、小栗旬と岡田将生のダブル主演で実写映画化
宇宙兄弟

『宇宙兄弟』とは
2025年、NASAは日本人宇宙飛行士・南波ヒビトを含む、第1次月面長期滞在クルーのメンバーを発表。時を同じくして日本では、自動車の設計をしていた南波ムッタが会社をクビに。大きく異なった運命を歩んでいたふたりの兄弟。しかしそれぞれの未来が、幼少時代に交したある約束によって、動き出そうとしていた。

『宇宙兄弟』公式ページ

このニュースに対しネットでは、「ムッタが小栗とかナイワー」「ないないないないwww」「これは酷い。大泉洋しかいないだろムッタは」「弟はともかく兄貴はイケメンじゃダメだろ。しかも設定33歳だぞ。六太は大泉かムロツヨシ、日々人は成宮くらいがちょうどいい」「まだ何もしてないのにw」「大泉大泉ってアフロだけじゃねーか」「小栗のアフロばろす」との反応。