最終兵器彼女―前田亜季写真集NHK教育『天才てれびくん』や大塚製薬『HotPo』のCMなどで人気の子役だった前田亜季が、BS時代劇「新選組血風録」に出演。4月21日に行われた試写会に登場しました。

25歳になった前田亜季は、演じた料亭のひとり娘・お美代と同じく美しく成長し、福島にある実家の母を思い、うっすらと涙を浮かべる場面もありました。



■前田亜季、母の実家・福島へ思い馳せる

m000

司馬遼太郎の人気小説をドラマ化したBS時代劇「新選組血風録」の試写会が4月21日、東京・渋谷のNHKで行われ、土方歳三役で時代劇に初挑戦した永井大をはじめ、宅間孝行(近藤勇役)、辻本祐樹(沖田総司役)らが会見した。

<中略>

土方に思いを寄せる料亭のひとり娘・お美代役の前田亜季は、「男性陣が殺陣の稽古をする姿が格好良かった」とほれぼれした様子。母親の実家が福島県にあり、現在も避難している状況だといい「日曜の夜だけは不安を忘れて、テレビを見ていると連絡があり、私のほうが励まされている」と思いを馳せ、うっすらと涙を浮かべる場面もあった。永井も「力を合わせて何かを成し遂げるのは、今も昔も変わらない日本人の良さ。僕自身、新選組を演じることで、それを強く感じているし、ドラマを通して発信したい」と熱く語った。

「新選組血風録」は毎週日曜午後6時45分からBSプレミアムで放送(全12回)。

前田亜季、母の実家・福島へ思い馳せる

■前田亜季(子役時代)
m005
m004
m003
m002
m001





このニュースに対しネットでは、「リンダリンダリンダの頃が好きだった」「お姉ちゃんよりかわいいな」「ずいぶん老けてしまったな」「俺の初恋が粉々に砕け散った」「学校の怪談の頃は最高だったんだが」「ハンチョウで見たけど確かにかわいい」「ハンチョウでセーラー服着てたなー。あれは無理があった」「姉ちゃん派なもんでゴメン」との反応。

前田亜季 パーフェクト・ベスト
前田亜季
キングレコード (2011-06-08)
売り上げランキング: 4805