麻里子さまのおりこうさま!20日、AKB48の「24thシングル選抜じゃんけん大会」が行われ、決勝で藤江れいなを破り篠田麻里子が優勝しました。

これにより、篠田麻里子は12月7日に発表される24thシングルのセンターの座を射止めたことになります。

篠田は「めちゃくちゃ嬉しい。初のセンターで素敵なシングルにしたい」と喜びを語りました。



■優勝は篠田麻里子!AKBじゃんけん大会

s003

 アイドルグループ、AKB48の「24thシングル選抜じゃんけん大会」が20日、東京・北の丸の日本武道館で行われ、決勝で藤江れいなを破った篠田麻里子が優勝した。次期シングルのセンターの座を射止めた篠田は「めちゃくちゃ嬉しい。初のセンターで素敵なシングルにしたい」と喜びを語った。シングルは12月7日に発表される(タイトル未定)。篠田は副賞として「ぷっちょ」新CMでセンターを務める。

 大会では、総選挙1位の前田敦子が初戦で秋元才加に敗れ、同2位の大島優子も前田亜美に敗れた。同3位の柏木由紀も初戦で姿を消し、前回の総選挙のTOP3がそろって初戦で姿を消した。前回チャンピオンの内田眞由美も指原莉乃に敗れた。

 前回優勝の内田は指原に敗れ「指原負けるとは、さすが愛されるへたれ」と賞賛?の言葉。大島は「勝つ満々だったのに、無念」と敗戦の弁。板野は「去年に続き初戦敗退、悔しいが北原にがんばってほしい」とエールを送った。

 その後、ベスト16が決まり、決勝は篠田麻里子と藤江れいなで争われ、篠田がグーで優勝を決めた。

 大会は総勢71人(3人は不戦敗)によるトーナメント方式でじゃんけんを行い、見事勝ち抜いたメンバー16人が24枚目のシングル曲の選抜メンバーとなり、うち1人がセンターを務める。

 今回はAKB以外に大阪・難波が拠点のNMB48、名古屋・栄区を中心に活動するSKE48など姉妹グループのメンバーも参加、参加人数は前回の51人を大きく上回った。

優勝は篠田麻里子!AKBじゃんけん大会

■AKB48の「24thシングル選抜じゃんけん大会」結果
s002

◇選抜入り決定メンバー(上位16位)
肥川彩愛(NMB48)、秋元才加、小林茉里奈(研究生)、梅田彩佳、藤江れいな、河西智美、佐藤すみれ、桑原みずき(SKE48)、大家志津香、小嶋陽菜、山口夕輝(NMB48)、篠田麻里子、峯岸みなみ、山内鈴蘭、北原里英、前田亜美

■篠田麻里子
s000
s001



このニュースに対しネットでは、「やらせやんwww」「出来レースっぽいな」「打ち合わせ通りですね」「一番美人がセンターやるん」「前回失敗したから今回はヤラセか」「スリムクラブも出世したな」「篠田って出来すぎてるわ」「なんで篠田だとヤラセ言われるのかわからない」「これで卒業とかじゃねーの?」「篠田、左斜めの角度しか可愛く無いのにセンター出来るのか??」「かわいいから良いじゃん」との反応。

篠田麻里子 MARIKO MAGAZINE
篠田麻里子
集英社
売り上げランキング: 139