AKB48オフィシャルカレンダーBOX2012 CHEER UP!~あなたに笑顔届けます~10日放送の日テレ「なるほど!ハイスクール AKB48」の企画「ガチ街総選挙」で、AKB48の第3回AKB選抜総選挙の上位メンバー12名が、私服で街を歩き、誰が一番早く気付かれるかタイムを競いました。

AKB48のエース 前田敦子(20)もこの企画に挑戦。
しかし、私服のスカートが短すぎたようで、終始スカートの様子を気にしているかのようでした。



■AKB48のエース 前田敦子(20)、私服のスカートが短すぎる
m000
m001
m002
m003
m004
m005
m006
m007
m008

■私服のアカギさん
m009

■楽天・田中マー君はトップアイドルがお好き?

 北海道日本ハムのダルビッシュ有を押しのけ、今シーズンはパ・リーグの最多勝・最優秀防御率に輝いたマー君こと東北楽天の田中将大投手。名実ともに日本球界のエースにのし上がったが、AKB48でもある意味エース的な存在の前田敦子が“推しメン”らしい。

 今週発売の「週刊新潮」(新潮社)によると、チームメイトが岡山で秋季キャンプの今月4日、マー君は東京・秋葉原のAKB劇場に“降臨”。同日の公演は「目撃者」と題されたチームAの公演だったが、ファンの間では7月10日にハタチの誕生日だった前田が多忙なため劇場で誕生日を祝えず、同日有志の呼びかけでお祝いするため「前田敦子非公式聖誕祭」と銘打たれた特別な公演だったという。

 「マー君は自他共に認めるAKB通。担当記者との間でもよくAKBの話題で盛り上がっていて、6月の総選挙の前はかなり熱い議論を交わしていた。ただ、“推しメン”は以前から高橋みなみだと公言していたのだが…」(プロ野球担当記者)

 マー君は前方のVIP席で、ノリノリで声援を送り、終演後は楽屋口の方に消えて行ったというから、前田とご対面したのは察するに難くないだけに、ファンからしたらうらやましい限りだろう。

楽天・田中マー君はトップアイドルがお好き?

このニュースに対しネットでは、「うおおおおおおお」「顔が特徴的だからすぐ声掛けられそうだな」「いやみたらしいバッグだな」「しかし前田は服のセンスが酷いな。前はアカギ呼ばわりされてたし」「なんだこの自画自賛企画」「もうちょいバッグ上げろよw」「みじけえw」「番組だしスタイリスト付いてるんだろうけど酷い服装だな、なんだこれ」「足に自信あんだろうな」との反応。