ワインディングロード /東京からまんまで宇宙今年で結成30周年を迎えたロックバンド、エレファントカシマシが13日放送のフジテレビ系「新堂本兄弟」にゲスト出演することがわかりました。

エレファントカシマシは、ボーカル宮本浩次(45)の強烈なキャラでダウンタウンの「HEY!HEY!HEY!」に出演以来、人気がうなぎ上りに。

しかし、2002年頃、「音楽バラエティ番組での面白いキャラクター」へと定着したことへの反省から、メディアへの露出を極力控えていました。



■エレカシ「堂本兄弟」で宮本の破天荒人生総まとめ&生演奏

ワインディングロード /東京からまんまで宇宙

11月13日(日)放送のフジテレビ系「新堂本兄弟」にエレファントカシマシがゲスト出演する。

番組のトークパートでは、宮本浩次(Vo)の波乱万丈な人生を振り返り、バンド結成、CDデビュー、レコード会社との契約切れなどさまざまな時期の破天荒なエピソードが続々登場。熱く真剣に語る宮本と、それを隣で聞くエレカシのメンバーたちの反応に注目してみよう。

また、スタジオライブでは代表曲「今宵の月のように」を番組レギュラー陣とセッション。エレカシのメンバーに槇原敬之(Cho)、土屋公平(G)、堂本光一(G)、堂本剛(G)らのプレイが加わるという、ほかでは聴けない演奏となりそうだ。

エレカシ「堂本兄弟」で宮本の破天荒人生総まとめ&生演奏

■伝説のエレファントカシマシ、HEY!HEY!HEY!出演時トーク






■今宵の月のように / エレファントカシマシ


このニュースに対しネットでは、「どうせ何言ってるかわかんないですし」「テレビで初期の曲もやれよ」「破天荒でもなんでもないから」「ドラムが曲始め失敗したからってマイクをなげつけてる映像見て引いた」「切れなきゃいい人なんだけどね。このギャップがケミカルな感じなんだよな」「浜田に気に入られてドラマ出てたよね」「変な人だけど、才能はあるんだよなぁ」「破天荒を装ってるんだろう、この人は。かなりのビビリというか根は常識人だよ」「常識人なんだけど常人と違うとこにスイッチ付いてるからなあ・・・」との反応。

ROCK’N ROLL BAND FES & EVENT LIVE HISTORY 1988-2011 [DVD]
ユニバーサル シグマ (2011-11-16)
売り上げランキング: 83