恋スルキモチ2011年一番輝いていたと思う女性有名人を選出する「美人・オブ・ザ・イヤー2011」に、武井咲、優木まおみ、AKB48前田敦子らが選ばれました。

雑誌「美人百花」の読者のアンケートによって決まるもので、月9に出演し今年女優として注目を集めた武井咲、モデルとしても活動を始めた優木まおみ、AKB48のセンターに返り咲いた前田敦子が、それぞれ票を集めました。

同性のきびしい目で選ばれた有名人はほかにも、梨花や澤穂希、レディー・ガガなど、活躍度やルックスだけでなく、内面的な美しさをまとった有名人が多く選出されました。



■武井咲、優木まおみ、AKB48前田敦子ら、「美人・オブ・ザ・イヤー2011」に選出

b000
b001
b002

雑誌「美人百花」1月号の特集「百花読者が選んだ!美人・オブ・ザ・イヤー2011」にて、2011年一番輝いていたと思う女性有名人に、武井咲、優木まおみ、AKB48前田敦子らが選ばれた。

「美人・オブ・ザ・イヤー2011」は同誌の読者アンケート「2011年、一番輝いていたと思う女性有名人は誰?」の回答を集計したもので、活躍度やルックスだけでなく、内面的な美しさをまとった有名人が多く選出された。

十代とは思えない艶やかさ!など、その若さと存在感のギャップに多数の賞賛があがった武井咲は、美人・オブ・ザ・イヤー2011に選ばれたことについて、「落ち込んだときに思い出したら元気になれそうなほどうれしい!!」と喜びをあらわにし、2012年はもう少し余裕を持って演技に取り組んでいきたい、と女優としての新たな決意を語っている。

また、マルチタレントとしての活動に加え、人気女性誌のレギュラーモデルに抜擢されるなどモデルとしての新たな挑戦が評価された優木まおみは、「同性のみなさんが支持してくださったということは人間性なんかも含めて認めてもらえたのかな?だとしたら、本当にうれしい!」とコメント。歳を重ねるごとにどんどんキレイに進化している、などその圧倒的な若々しさを評価する声が多数挙げられた。

注目なのは、今年のAKB48総選挙で見事1位に返り咲き、センターの座を再びゲットした前田敦子。外見の可愛さだけでなく、一生懸命頑張る姿から感じられる芯の強さが、多くの支持を集めたようだ。

武井咲、優木まおみ、AKB48前田敦子ら、「美人・オブ・ザ・イヤー2011」に選出

■武井咲
b030
b013
b014
b024
b025
b026
b027
b028
b029

■優木まおみ
b003
b004
b005
b006
b007
b008
b009
b010
b011
b012

■前田敦子
b015
b016
b017
b018
b019
b020
b021
b022
b023

このニュースに対しネットでは、「あっちゃんは、ビューティ系の賞は総なめじゃん」「武井って誰に人気あるの?ゴリ押しすぎじゃね?」「前田も武井も個人的に嫌いな顔だけど今年の顔って感じがしていいんじゃね」「あれれ~?なんか紛れ込んでるぞ~?」「美人ってなんだっけ」「優木はアンケートをやると何故か上位に来る藤原紀香の2代目になりそうだわなw」との反応。