なぜ、島田紳助は人の心をつかむのがうまいのか?吉本興業の大崎洋社長が新春会見を行い、芸能界を引退した島田紳助(55)の復帰を希望する考えを明かしました。

島田紳助は昨年8月に暴力団関係との交際を理由に芸能界を引退。

大崎社長は「島田紳助君の才能を惜しむものであります。願わくば、社会、ファン、マスコミ社会の皆さま、ご理解いただければ、いつの日か吉本に戻ってきてもらえると考えております」と語りました。



■「紳助君の復帰、信じている」吉本興業社長が言及

s005

 暴力団関係者との親密な交際を理由に昨年8月、芸能界を引退した吉本興業の元タレント、島田紳助さん(55)について、同社の大崎洋社長は4日、大阪市内で行った「創業100周年プロジェクト発表会見」で、紳助さんの復帰を希望する考えを明らかにした。

 大崎社長はあいさつの中で「私たちは(島田)紳助君の才能を惜しみます。願わくば、社会、ファン、マスコミの皆様のご理解をいただければ、いつの日か吉本興業に戻ってきてもらえるものと全社員、全タレントが信じています」などと話した。

 大崎社長は昨年末に紳助さんとメールで何度かやり取りしたが、復帰についての話は出ていないという。「本人の意見は尊重したいし、そもそも復帰したいかどうかも確認していない」と大崎社長は話しており、具体的な内容などは全くの白紙としている。

 紳助さんは昨年8月、緊急会見を開き、暴力団関係者との間で親密な交際があった事実を明らかにし、芸能界から引退すると発表。テレビ各局がレギュラー番組の突然の打ち切りを決めるなど社会的にも関心を集め、芸能界と暴力団との関係に一石を投じた。

「紳助君の復帰、信じている」吉本興業社長が言及

■島田紳助引退
s004
s000
s003
s001
s002

このニュースに対しネットでは、「新年早々白紙なら嫌なこと宣うなよ」「新人としてならいいんじゃないの」「視聴者は望んでいません」「復帰の下地作りかよ。嫌悪感しかないわ」「これはひどいw」「マジで戻ってもらわないとな。たけしとかさんまが悲惨でいかに紳助が才能あったかわかったわ」「復帰したら腹切れよ。写真や手紙存在しただろがヤクザが。ってメールや手紙送るわ」との反応。