CANDY CANDYモデルで歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが2ndシングル「CANDY CANDY」を発売。
ビデオクリップがYouTube公式チャンネルにて公開されました。

「CANDY CANDY」のPVで、きゃりーぱみゅぱみゅは80'sのドジアイドルに。

歌番組の収録に遅刻するという設定で、ストーリー性を重視した内容となっています。



■きゃりー新曲「CANDY CANDY」PVで80'sドジアイドルに

CANDY CANDY

4月4日に発売されるきゃりーぱみゅぱみゅの2ndシングル「CANDY CANDY」のビデオクリップが完成。本日3月14日にワーナーミュージック・ジャパンのYouTube公式チャンネルにて公開された。

現在までに、デビュー曲「PONPONPON」のPVが約2100万回、1stシングル「つけまつける」のPVが約1400万回という驚異的なYouTube再生回数を誇っている、きゃりーのPV作品。今作も「PONPONPON」「つけまつける」と同様に、演出および監督は田向潤、美術は「6%DOKIDOKI」のアートディレクターでもある増田セバスチャン、スタイリストは飯島久美子が務めた。

今回のPVは約25時間かけて撮影され、CGを駆使したこれまでの世界観だけでなく、ストーリー性を重視した仕上がり。きゃりーが歌番組の収録に遅刻するという設定で、高級住宅街の中で食パンをくわえながら全力疾走するシーン、歌番組のスタジオに入りステージで歌うシーン、影武者のダンスシーン、本人が一番苦戦したというドロップキックシーンなどで構成される。「ミンキーモモやクリィミーマミなんかの80年代の魔女っ娘アイドル」を意識したキュートな衣装にも注目だ。

きゃりー新曲「CANDY CANDY」PVで80'sドジアイドルに

■きゃりーぱみゅぱみゅ - CANDY CANDY


k000

このニュースに対しネットでは、「トミーフェブラリー「ぐぬぬ」」「後ろのマスクうぜーw」「途中の劇画ワラタ。つけまつけるみたいにはまるかな」「可愛すぎておかしくなりそうだ」「パヒュームのボツ曲をこっちに回してるだろ!」「不自然にいきなり出てきた感がある」「ダンサーはいつも旨い人使ってるよな」「影武者の動きすげぇ」「ムチムチ加減は評価しようぜ」との反応。

CANDY CANDY(初回限定盤)
きゃりーぱみゅぱみゅ
ワーナーミュージック・ジャパン (2012-04-04)
売り上げランキング: 140