涙レゲエ3~HOPE~2日、『南海キャンディーズ』のしずちゃんこと山崎静代が、五輪選考会の世界選手権に向けた女子代表選手の公開練習に参加。

練習中に泣き初め過呼吸状態となり、練習を中断。途中退場する事態となりました。

しずちゃんはカメラに向かい「やめてください!撮らないで!」と絶叫する場面もありましたが、1時間後練習に復帰。
「いっぱい、いっぱいで、自分のペースがつかめず、焦ってしまった」と説明しました。



■しずちゃん、公開練習中に絶叫リタイア

s002

 ボクシングでロンドン五輪出場を目指す、お笑いコンビ『南海キャンディーズ』の山崎静代(よしもとクリエイティブエージェンシー)が2日、都内のNTCで五輪選考会の世界選手権(5月11日開幕、中国・秦皇島)に向けた女子代表選手の公開練習に参加した。

 山崎はリング内で練習中に泣き始め、過呼吸状態となり、コーナーにうずくまって放心状態となった。その姿を撮影しようとカメラを向けたテレビ局スタッフに対し、しずちゃんは「やめてください!撮らないで!」と絶叫。練習をリタイアし、途中退場となった。

 約1時間後、泣きはらした目で復活した山崎は「あと1週間あまり。しっかりコンディションを整え、ベスト8に入る」と改めて五輪出場を宣言。絶叫した際の心境については「いっぱい、いっぱいで、自分のペースがつかめず、焦ってしまった」と説明した。

しずちゃん、公開練習中に絶叫リタイア

■しずちゃん
s003
s001
s000

■2012/2/11 ボクシング全日本女子選手権 ミドル級決勝 山崎静代vs鈴木佐弥子


このニュースに対しネットでは、「こんなにメンタルコントロールが出来ないと無理なんじゃないかな?」「猫ひろしと一緒だな。マスコミに担がれて捨てられる運命だ」「山ちゃん止めてあげて。ふたりで漫才師いいじゃん」「この女といい、猫といい、なんかオリンピックなめてねえか?」「もう無理って自覚してるんだろうな。可哀想に」「昔の静ちゃんの方がよかった。誰得なのコレ・・・」「痛々しさしか感じない」との反応。

MARIO TENNIS OPEN (マリオテニスオープン)