お手上げララバイ ホール限定ver 【CD+DVD 写真付】【AKB48 チームサプライズ 高橋みなみ】 重力シンパシー公演M8AKB48のドキュメンタリー映画第3作『DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?』の予告映像が公開され、ファンの間で話題になっています。

特に話題となっているのが、AKB48グループ総監督の高橋みなみのメンバーへの罵倒。

「寝たいなら帰れよ!」「できないなら帰れ!」とメンバーに対し叱責しているシーンが映し出されており、それを観たネットユーザーからは「たかみなかっこいいなぁ、、、」「こいつのこういうノリ嫌い」等様々な意見が寄せられています。



■たかみな「帰れ!」説教に反応様々

a002
a001
a000

2013年2月1日公開予定となっているAKB48のドキュメンタリー映画第3作『DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?』の予告編が、各テレビ局のワイドショーで紹介された。

テレビや公演を見ているだけではわからない過酷なコンサートのバックステージなど、さまざまな“裏側”の場面を映しているこのドキュメンタリーシリーズは、2011年1月の第1作、2012年1月の第2作と公開されるたび話題となってきた。特に第2作『DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る』は、映画評論家としても人気なラップグループ・ライムスターの宇多丸が自身のラジオ番組で「戦場映画のよう」と評したほど。

来年公開される第3作にも、前田敦子の卒業、指原莉乃のHKT48への移籍、初の東京ドーム公演など、いくつかの大きなトピックが盛り込まれることが予想される。

またこのスレッドが、2ちゃんねるのまとめサイト『ニュー速クオリティ』などでまとめられると、ツイッターでも話題に。現在“AKB48グループ総監督”という立場の高橋みなみがメンバーたちの前で「寝たいなら帰れよ!」「できないなら帰れ!」と叱責している場面に言及する声が多く、「かっこいい」という声もあるものの、

「うーん何といういい加減で的外れな批判」

という指摘や、

「俺馬鹿だから上司とか担任に言われたら嬉々として帰ってたよね」
「帰れ!って言われて帰ったことあるけど…もっと怒られるよな」

など、自分に置き換える人も登場した。

たかみな「帰れ!」説教に反応様々

■高橋みなみ マジ切れ 「出来ないなら帰れ!」


このニュースに対しネットでは、「そんなに厳しくしてんのにお遊戯みたいなパフォーマンスなのかよ」「あぁこりゃ説教してる自分に酔ってるな」「お母さんを叱責しろよ」「だから河西は帰ったのか」「高橋とかどうでもいいけど仕事中に寝るとかありえんやろ」「ぱるるの趣味は寝ること、食べること」「俺も叱られたい」「カメラ意識しすぎ、どうみてもパフォーマンス」「典型的な精神論を振りかざす体育会系バカ」「立派だよなあたかみなはたかみないなくなったらAKBは崩壊す」との反応。

元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1351675689/

壁掛 AKB48-09高橋 みなみ カレンダー 2013年
壁掛 AKB48-09高橋 みなみ カレンダー 2013年