となりのトトロ13日、13年夏公開のスタジオジブリの新作が2作品製作されることを明らかになりました。

公開予定の新作は、一つは宮崎駿監督がゼロ戦の設計者の生涯について描いた「風立ちぬ」。もう一つは高畑勲監督が「竹取物語」を基にした「かぐや姫の物語」となります。

宮崎駿監督は「崖の上のポニョ」以来5年ぶり、高畑勲監督は99年の「ホーホケキョ となりの山田くん」以来14年ぶりとなり、「風立ちぬ」の音楽は久石譲が担当。主題歌は松任谷由実になるのではないかとみられています。



■ジブリ新作2本!宮崎駿監督「風立ちぬ」と高畑勲監督「かぐや姫の物語」

j003

 配給大手の東宝は12月13日、東京・日比谷の同社で2013年度ラインナップ発表会を行い、スタジオジブリの新作が2作品製作されることを明らかにした。宮崎駿監督の「風立ちぬ」と高畑勲監督の「かぐや姫の物語」で、アニメ界の巨匠2人が顔をそろえる強力な布陣となった。

宮崎監督が、興行収入155億円を記録した「崖の上のポニョ」以来、約5年ぶりに“カムバック”する。前作に続き、脚本も兼ねる「風立ちぬ」は、宮崎監督が模型雑誌「月刊モデルグラフィックス」で連載していた漫画が原作。ゼロ戦設計者として知られる堀越二郎の若き日の姿を描いている。

日本のアニメーションを黎明期から支え、宮崎監督と盟友関係にある高畑監督にとっては、「ホーホケキョとなりの山田くん」以来、約14年ぶりの監督作となる。遅筆で知られる高畑監督が数年前から構想を練っていた、日本最古の物語といわれる「竹取物語」を題材にした企画が、ようやく結実する。

ジブリ新作2本!宮崎駿監督「風立ちぬ」と高畑勲監督「かぐや姫の物語」

■「風立ちぬ」と「かぐや姫の物語」
j000
j001
j002

このニュースに対しネットでは、「あーなんかよさげな雰囲気がするな」「めごっちを声優に起用しろパヤオ」「○○の××じゃないパターンや」「それより「オレ勃ちぬ」の方が深刻で重要」「かぐや姫www超期待」「かぐや姫の映画化は沢口靖子版以来か」「一本化できずに食い合う選挙みたいな」「パヤオ、今作は期待して良さそうだな」「やっぱ宮崎アニメは飛ばないとおもしろくない」「宮崎駿の青い空と白い雲をみると心が騒ぐ」との反応。

元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1355382943/

おおかみこどもの雨と雪 BD(本編1枚+特典ディスク1枚)
おおかみこどもの雨と雪 BD(本編1枚+特典ディスク1枚)