キミに100パーセント/ふりそでーしょん(初回限定盤)モデルでアーティストのきゃりーぱみゅぱみゅが、自身のTwitterで新年のあいさつに公開した画像が韓国のネットユーザーの間で物議を醸しています。

きゃりーぱみゅぱみゅは「謹賀新年」のツイートと共に自身が富士山と朝日に扮した画像をアップ。
それが日本の帝国主義を象徴する“朝日旗”だとし、批判を集めています。

きゃりーぱみゅぱみゅは韓国では‘日本版レディーガガ’と言われるほどに人気。
人気アーティストが政治的メッセージを掲げているとし、韓国のネットユーザーは不快感を示しています。



■‘T-ARAのいじめに忠告’ きゃりーぱみゅぱみゅに旭日昇天旗論難

[ヘラルド経済=チェ・サンウ インターン記者]‘日本版レディーガガ’として有名な日本のアイドル歌手きゃりーぱみゅぱみゅが日本の帝国主義を象徴する‘旭日昇天旗’とともに新年の挨拶を残して国内ファンたちに失望感を残した。

きゃりーぱみゅぱみゅは去る1日自身のツイッターに‘謹賀新年’という挨拶の言葉と共に写真を公開した。

写真の中のきゃりーぱみゅぱみゅは富士山を連想させる青色のかつらをかぶり、自身の顔が真ん中に入った旭日昇天旗を背景にポーズを取っている。また他の写真できゃりーぱみゅぱみゅは着物をきちんと着て旭日昇天旗を片手に持っている。

この写真は国内オンラインコミュニティを中心に瞬く間に広がった。写真を見たヌリクン(インターネットユーザー)らは「いくらパフォーマンスと破格的な衣装で有名になったとしても、戦犯旗を揚げたグラビアなんて失望だ」、「気分が悪い」、「どうにか特異に見せようとじたばたしようとする姿」、「T-ARA(ティアラ)事件の時、良識的な発言で良く見えたのに、この友人も良識喪失だね」等と不快感を表わした。

きゃりーぱみゅぱみゅは昨年7月30日、自身のツイッターを通じて、「いじめに遭う人も問題があると言うがそれはみんな嘘。
いじめる人たちが100%悪い!1000000000%悪い!人間というのは本当に面倒だね。いじめられる子供がどれくらい大変だろう、はあ」と所信を明らかにして国内ファンたちに良い印象を残した。

だが、今回の事件できゃりーぱみゅぱみゅは国内ファンたちの間でイメージ失墜を甘受しなければならないものと見られる。

特に来る3月9日の韓国公演が含まれた‘ワールドツアー2013’スケジュールを公式ホームページに上げてまだ10日にもならない状況で広がったもので、より一層苦々しさをかもし出している。

ヘラルド経済(韓国語)
http://news.heraldcorp.com/view.php?ud=20130103000779&md=20130103150651_AN

■問題の画像
k000
k001

このニュースに対しネットでは、「この女がそこまで考えてるわきゃねーだろww」「むしろ旭日旗侮辱されてるようで日本人の方が気分悪いわ」「あの旗にそんな意味をこめてるのは韓国くらいだろw」「気分が悪いというか理解できないのは確か」「今年の目標は世界征服らしいからな」「朝日新聞の社旗にも文句言えよ」「あいつら別にぱみゅぱみゅ好きじゃねーだろ?」「海上自衛隊の護衛艦も普通に旭日旗掲げてるしな。単なる日本の海軍旗という認識だろ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1357203448/

ドキドキワクワク ぱみゅぱみゅレボリューションランド2012 in キラキラ武道館(初回限定盤)
ドキドキワクワク ぱみゅぱみゅレボリューションランド2012 in キラキラ武道館(初回限定盤)