B'z LIVE-GYM 2001 -ELEVEN-台湾の歌手・蕭玉芬(シャオ・ユーフン)が歌う楽曲が、日本の人気アーティストのB'zの楽曲と酷似していると、ネット上で話題になっています。

似ているとされているのは、蕭玉芬の今年3月に公開された「紙風箏」という楽曲と、B'zの名曲「もう一度キスしたかった」。

YOUTUBEを確認したところ、イントロ、サビの部分がB'zの「もう一度キスしたかった」そのままで、一見カバー曲のよう。
しかし、台湾のほうでも話題になっているようで「作曲家はバレないと思ったのかな?」と、心配の声もあがっています。



■B'zの楽曲を盗作!? 台湾女性歌手の楽曲がB'zの名曲に酷似していると話題

b

 台湾の女性歌手・蕭玉芬(シャオ・ユーフン)さんが歌うある楽曲が、日本の人気音楽ユニット・B'zの楽曲と酷似しているとして、ネット上で話題となっている。

 問題となっているのは、蕭さんが今年3月に公開した「紙風箏」という楽曲で、そのメロディがB'zの人気曲「もう一度キスしたかった」にそっくりだとネットユーザーが指摘したことで話題となった。聴き比べてみると、確かにイントロのメロディが酷似している。歌い出し以降、さらに後半の部分となると「酷似てしている」とまでは言いがたいが、とにかくイントロ部分のメロディは「もう一度キスしたかった」のサビのメロディでもあることから、やはり「似ている」という強い印象を与えている。なお、「もう一度キスしたかった」はB'zが1991年に発表したアルバム「IN THE LIFE」の収録曲で、シングルカットはされていないものの、ファン投票では上位にランクインし、ベストアルバムに収録される人気曲だ。

(抜粋)

B'zの楽曲を盗作!? 台湾女性歌手の楽曲がB'zの名曲に酷似していると話題

■蕭玉芬2013 紙風箏


■もう一度キスしたかった B'z


このニュースに対しネットでは、「ぱくりのぱくり」「よくある。文化は模倣」「パクリのベースラインがなんか変でワロタw」「カバーじゃねーの? とオモタら途中から違う曲になったw」「リスペクトと言って欲しいわ( ー`дー´)キリッ」「想像以上だった」「イントロから吹いたw」「わざわざこのイントロにする必要あったのかw」「まんまでワロタ」「イントロと間奏だけだな。途中から別の曲だ」「B'zもエアロスミスとかパクってるよね」「どっちも戦メリにしか聞こえないが」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1366195227/

B'z The Best XXV 1988-1998(初回限定盤)
B'z The Best XXV 1999-2012(初回限定盤)