アメトーーク! DVD 27キングコングの西野亮広(33)が14日、テレビ朝日系「アメトーーク!」に出演。確執のあった放送作家鈴木おさむ氏(41)と和解しました。

番組内で好感度の低い芸人として出演したキンコン西野のゲストとして鈴木おさむが登場。
Twitter上で繰り広げられた二人の確執は、西野が全面謝罪する形で和解に至りました。

また「好感度の低い芸人」が集められた今回の放送内で、キンコン西野がもっとも好感度の低いキングオフ低好感度に選ばれました。



■キンコン西野が土下座、鈴木おさむ氏と和解

n000

 今年2月、鈴木氏の著書「芸人交換日記~イエローハーツの物語~」について、西野がツイッターで「ちっとも面白くないし」などと批判したことから、鈴木氏の妻でお笑いタレントの大島美幸が、テレビ番組やイベントなどで「許せない」と西野を攻撃する騒動になっていた。

 もっともこの日、鈴木氏がサプライズゲストで出演すると、西野は両手で顔を覆って驚き、即座に土下座した。「お酒の勢いでつぶやいてしまったので、本当にすみません」。

 2人はこの日が初対面だったというが、西野はさらに「人を楽しませないといけない立場なのに、悲しくさせてしまってすみません。申し訳ございませんでした」と続け、鈴木氏も「こちらこそお騒がせしました」と応じた。

(抜粋)

キンコン西野が土下座、鈴木おさむ氏と和解

■14日「アメトーーク!」
n001
n002
n003
n004
n005

このニュースに対しネットでは、「謝罪しないで貫き通せば漢だったんだがな」「むしろ、鈴木おさむ、森三中大島の陰険がよく判ったわ」「くだらねぇな。性格の悪さをネタにすることしかできないうえに、それを笑いにもできてないって、芸人として終わりだろ」「なんつうか謝っちゃうんだなw」「はあ?西野自分のキャラ貫けよ」「なんの笑いもなかったな」「自分が小説を読んで面白くないと感じた事を発言したらアカンの?」「鈴木は人気構成作家だからな。干されるw」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1384454109/

■関連記事
森三中・大島VSキンコン西野、 「ちっとも面白くない」 発言の新事実を説明。原因は南キャン山里亮太
キンコン西野亮廣の自転車激走 『E.T.チャレンジ』 、あえなく失敗に終わる

PlayStation Vita TV (VTE-1000AB01)
PlayStation Vita TV (VTE-1000AB01)