キム・ヨナ~銀盤の女王ソチ五輪女子フィギュアスケート銀メダルのキム・ヨナ(23)に熱愛が発覚し、韓国で話題になっています。

キム・ヨナのお相手は、アイスホッケー韓国代表の金元中(キム・ウォンジュン、29)。

キム・ウォンジュンは国家代表の不動のエースで、アイスホッケー界の「最高の美男選手」と呼ばれる人物。
交際は昨年からで、ソチ五輪後には、マネジャーらも同行して旅行したとの報道もでています。



■ヨナ、アイホ代表と氷上愛 韓国は大騒ぎ

k000

 ソチ五輪女子フィギュアスケート銀メダルの金妍児(23=韓国)が、アイスホッケー韓国代表の金元中(キム・ウォンジュン、29)と交際していることが6日、分かった。韓国のインターネットメディアの「ディスペチ」が報じ、金妍児の所属事務所も認めた。金元中は国家代表の不動のエースで、アイスホッケー界の「最高の美男選手」と呼ばれる。氷上のビッグカップル誕生は韓国で大きな話題になっている。

 金妍児の熱愛が発覚し、韓国は大騒ぎになっている。ソウル新聞は「金妍児の所属事務所は『ディスペチの報道、記事の内容はほとんど事実です。金元中と交際中です』と認めた」と伝え、スポーツ朝鮮は「ディスペチ」の写真を引用し、「金妍児の長い腕が相手のたくましい腰に伸びた」と説明。すべてのメディアが電子版で大々的に報じた。

 韓国の芸能ニュースなどを扱う「ディスペチ」によると、高麗大出身の2人は、一昨年11月に全種目の韓国代表が合宿するソウル市内の泰陵(テヌン)選手村で初めて会った。本格的な交際が始まったのは昨年から。金元中は兵役中で、軍体育部隊のチーム「デミョン尚武」に所属。外出が許可される日が限られているためデートは月2回程度だが、金妍児の誕生日やクリスマスイブもデートを楽しんだという。ソチ五輪後には、マネジャーらも同行して旅行したとの報道も出ている。

 銀メダルを獲得したソチ五輪を最後に選手として引退すると表明した金妍児は、4日にソウル市内で開かれたイベントに出席。「10年後の自分は?」と聞かれ「フィギュアにかかわる仕事をしていると思います」と答え、「結婚は?」との問いに「10年後は35歳(韓国は数え年)だし、結婚しているんじゃないですか」と答えている。

(抜粋)

ヨナ、アイホ代表と氷上愛 韓国は大騒ぎ

■キム・ヨナとキム・ウォンジュン
k003
k002
k001

このニュースに対しネットでは、「女としても負けてたんだな、浅田さん」「サッカーの川島をあちらの人にした感じだな」「ていうか貧乏人だよね相手 キムヨナが100倍稼ぐんじゃないの?まあ公務員みたいなもんか?兵隊所属選手は」「はい、お似合いですね」「日本とは違って有名人と付き合えるほどホッケー選手がスターなんだな。その辺がアメリカナイズドだよなw」「川島を太らせて劣化させたようなやつだな」「今は「リプちゃんに彼氏発覚!」の方が盛り上がりそう」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1394166061/

■関連記事
【五輪/フィギュア】 韓国スケート連盟 国際スケート連盟にキム・ヨナ銀メダル判定の調査要請
【五輪/フィギュア】 表彰式でのキム・ヨナがかわいそう

Sports Graphic Number PLUS「日本フィギュア ソチ冬季五輪完全保存版」
Sports Graphic Number PLUS「日本フィギュア ソチ冬季五輪完全保存版」