This Is The One歌手の宇多田ヒカル(31)が23日、イタリア人バーテンダーのフランチェスコ・カリアーノさん(23)と、南イタリアのポリニャーノ・ア・マーレで結婚式を挙げました。

挙式は、宇多田ヒカルが教会入りする際にガードマンが取り囲み、日傘もさす「完全ガード」ぶり。

ファンやメディアが殺到し、現場は一時、騒然。そんな中、式を終えて教会から出てきた2人には笑顔も浮かんでいました。



■宇多田挙式でパパラッチVS警備員がもみ合いの騒動

u003

 午後2時(日本時間23日午後9時)過ぎ、教会から宇多田と新郎が出てきた瞬間、現場は一触即発となった。イタリア人カメラマンとイタリア人ボディーガードが「オレたちの仕事を邪魔するな!」「お前ら出ていけ!」と怒鳴りあい。ボディーガードが宇多田の姿を隠すため手にしていた紙製の傘が破れるなど、小競り合いが起こった。

 挙式後は通常、教会前で行うバージンロードでのライスシャワーは、教会出入り口のマスコミや野次馬が立ち入れない場所で行う異例のスタイル。ライスシャワーの際には、招待客約100人が“人の壁”を作る厳戒ぶりだった。

 教会前で待っていた地元の男性は「こんな異様な結婚式は見たことない」と驚いていた。

 宇多田側は事前に招待客に式の写真撮影を禁じる通達を出していた。

 この日は、黒いタキシード、サングラス姿のボディーガード8人が宇多田を終始、警備。“パパラッチ”のカメラを阻むように白い紙製の傘で必死に宇多田の姿を隠す作戦に出ていた。

 その中で、宇多田は、胸元まで伸びた髪をアップにし、白い清楚な髪飾りを身につけ、南イタリアの太陽によく映える、胸元が大胆にカットされた純白のウエディングドレスで教会入り。袖にはレースがあしらわれ、余分な装飾のない、清楚でシンプルなドレスに身を包み、笑顔がこぼれた。

(抜粋)

宇多田挙式でパパラッチVS警備員がもみ合いの騒動

■宇多田ヒカル挙式
u002
u001
u000

このニュースに対しネットでは、「夫の顔を映されたくなかったからなのでは??」「みんな長く続きそうも無いと思ってる」「日本のゴシップマスゴミはわざわざイタリアまで行ってるのか」「ええええ、傘でガードとかwwwだったら結婚するなんて言わないで極秘ですりゃいいのに」「落ち着いたらまたアルバム出してほしいなあ。しかしハリウッドもそうだけど、女で売れてるスターはヒモ旦那多いな」「宇多田今度は幸せになれよ」「次のアルバムが出るならどういう感じになるのかかなり楽しみだけどな」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1400844856/

■関連記事
宇多田ヒカル家の貴重なスリーショット家族写真公開
宇多田ヒカル、イタリアの過熱報道に 「辞めて」 結婚式バスツアーに 「結婚式はショーではない」

First Love -15th Anniversary Edition- (期間限定生産盤)(DVD付)
First Love -15th Anniversary Edition- (期間限定生産盤)(DVD付)