東国原流人生相談―あなたの悩みをどげんかせんといかん前衆議院議員の東国原英夫氏が、毎日放送「今だから言えるナイショ話」に出演し、日本維新の会・共同代表の石原慎太郎氏について「嫌い」と明言しました。

東国原英夫氏は「日本維新の会」を離党した理由を「石原慎太郎さん率いる『旧たち上がれ(日本)』のメンバーと合わなかったから」と告白。

石原慎太郎氏について、「リスペクトはしてますけども、嫌い」と言い切りました。



■東国原英夫氏、日本維新の会・共同代表の石原慎太郎氏について辛らつ意見 「リスペクトはしてますけども、嫌い」「お山の大将なんですよ」

h000

司会のロンドンブーツ1号2号・田村淳が「どうなんですか?合わないんですか?」と聞くと、東国原氏は「合わない!」と即答。さらに、当時の石原氏率いる太陽の党と、日本維新の会の合流が、選挙直前に決まったことに触れ「合流前から、僕は反対だった」と主張。

さらに、共演者のケンドーコバヤシが「(石原氏が)好き、嫌いで言ったら?」と質問すると、東国原氏は「嫌い!」と明言。淳が「石原さんが嫌いってこと?」とさらに核心に迫ると、東国原氏は「人間的には、政治的には大先輩ですし、大御所ですよ」とフォローもしたが、結局「リスペクトはしてますけども、嫌い」と言い放った。

東国原氏が石原氏を嫌う一番の理由は、20数年前の出来事だという。石原氏が運輸大臣を務めていた当時、宮崎県でリニアモーターカーの実験線を作る計画が持ち上がっていたという。東国原氏によれば、石原氏は宮崎県を視察した際「農場がいっぱいある牛豚の中に、最先端の、最新技術がここで育つもんか」などと発言し、計画の候補地を山梨県に変更したという。

東国原氏は「山梨にも牛豚おるっちゅう話や!」「何か政治力がそこにあったわけですよ」「故郷をバカにされたようなね」などとスタジオでまくしたて、当時の怒りを訴えた。

さらに、東国原氏の怒りの矛先は、石原氏の「毒舌」に及んだ。東国原氏は、石原氏が亡くなった落語家・立川談志さんと旧知の仲だったことに触れ「(石原氏は)談志師匠みたいな話し方ができると思い込んでらっしゃる」と分析。続けて「芸人の中で毒舌ができる人間は数限られてます」「相手に恨まれない、相手が賛同する(毒舌は)天から選ばれた人」などと、「毒舌」の難しさを力説した。

その上で、東国原氏は「それをやるんです、あの方(石原氏)が。談志さんと同じような雰囲気で。それが気に食わないんです」「あの人は周りだけがウケてるだけなんです。お山の大将なんですよ」「(石原氏の言葉は)笑えないんですよ、傷つくんです」と、石原氏の言葉のセンスを痛烈に批判した。

また東国原氏は、石原氏が中国を「シナ」と呼ぶことにも言及。東国原氏は「今、この時代で、あの立場で言う必要ないんじゃないかな」などと、多岐にわたって石原氏の言動を否定した。

これらを聞いていた淳も、過去にTwitterで石原氏について「俺はあんな余裕の無いじいさんにはなりたくない」と投稿した過去を語り、。最後には「そうなんですよ。俺も、石原さん嫌いなんですよ」と東国原氏に同意していた。

(抜粋)

東国原英夫氏、日本維新の会・共同代表の石原慎太郎氏について辛らつ意見 「リスペクトはしてますけども、嫌い」「お山の大将なんですよ」

■「今だから言えるナイショ話」
h001
h002
h003
h004
h005
h006
h007



このニュースに対しネットでは、「タイミングよくか悪くかのオンエアだな。分党したから維新に戻れば良いよ」「俺はこいつらが嫌い」「どことなく、うらやましがってるような気も、しないでもない」「俺は談志が一番嫌いだけどな」「宮崎を踏み台にした人間が何を言ってるのかな」「嫌いな理由が全部橋下にも当てはまるけど橋下は好きなんだw」「自分は東国原の方が嫌いだ。信用してはならない人間だと思う」「石原が身勝手で無神経な所があるのは認めるけどね、少なくとも日本の為に頑張ってるというのは感じられる」との反応。

元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1401355316/

■関連記事
東国原英夫氏が山本太郎氏に激怒 「陛下に声をかけるなど、人間として日本人としてあるまじき行為」
東国原英夫衆院議員、極楽とんぼ・山本圭一に復帰のチャンスを 「チャレンジする機会をあげてもいい」

figma 孤独のグルメ 井之頭五郎 並盛りver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
figma 孤独のグルメ 井之頭五郎 並盛りver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)