ホットロード 1 (集英社文庫―コミック版)能年玲奈主演の映画『ホットロード』の予告編が、ついに解禁されました。

公開された予告映像は、原作コミック同様、和希の「もう一度、あの頃のあの子たちに会いたい」というセリフから始まり、和希と春山、和希と母親の描写が交互に描かれています。

映画『ホットロード』は8月16日に全国ロードショー。監督は「ソラニン」「僕等がいた」の三木孝浩、脚本は吉田智子が手がけます。



■能年玲奈主演『ホットロード』予告編解禁!和希と春山の純愛がついに映像化

h009
 能年玲奈、登坂広臣主演の伝説的コミック原作の映画化『ホットロード』の予告編が、ついに解禁された。

 本作は、1986年から翌年まで「別冊マーガレット」(集英社)で連載され、全4巻で700万部という驚異的な発行部数を誇る、同名コミックの映画化。
 
 このたび、ついに公開された予告編では、能年演じる心に傷を持つ少女・和希と、登坂演じる不良少年・春山との出会いから始まる。はじめは互いに傷つけ合うものの、自然に惹かれ合っていく2人の姿が、本作の主題歌・尾崎豊の「OH MY LITTLE GIRL」にのせて描かれている。
 
 また、映像では和希と春山の純愛だけでなく、和希と木村佳乃演じる母親との関係も映し出されている

(抜粋)

能年玲奈主演『ホットロード』予告編解禁!和希と春山の純愛がついに映像化

■能年玲奈主演『ホットロード』予告編


このニュースに対しネットでは、「問題は能年のしゃべりだな。アホっぽかったら全てがおしまい」「トサカが少年に見えないのがキツイなw 」「予告編見る限りトサカ棒だー」「予告編、ママの台詞がやっぱり役者の格違う感あって心に残る」「あの予告だけで引き込まれてしまった」「原作を知らない世代に案外受け入れられるのかもね」「いやもう、27歳と20歳のダダッ子にしか見えない」「ホットロード観る予定になかったけど、予告見たら劇場でみたくなってきてしまった」との反応。

元スレ:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/cinema/1395237499/

■関連記事
能年玲奈主演映画 『ホットロード』 の新ポスタービジュアル・最新映像が公開
能年玲奈 映画 「ホットロード」 撮影で “激ヤセ” していた

ホットロード OFFICIAL BOOK 能年玲奈&登坂広臣
ホットロード OFFICIAL BOOK 能年玲奈&登坂広臣