総理を夢見る男 東国原英夫と地方の反乱元宮崎県知事の東国原英夫氏が、日本維新の会の石原慎太郎・共同代表に対し、自身のTwitterで苦言を呈しています。

東国原英夫氏は29日の石原慎太郎代表の会見の内容に疑問を投げかけ、「石原氏の発言は『シナ』や『三国人』発言だけでは無い。例えば、2011年3月の東北大震災時の『天罰である』発言や2013年参議院選挙時の『横田めぐみさんは北朝鮮の高官の妾になっている』等、枚挙に遑が無い。公党の党首としての発言では無いと思う」と指摘。

続けて、「石原氏は、維新の若手議員に「君たちは学歴が無いし、教養が無いから」とまで言い放った。そういう配慮の無い普段の発言・言動は枚挙に遑が無いんですよ」と痛烈に批判しました。



■東国原氏 石原慎太郎氏の話し方は「蔑み、見下し」

h002

 元宮崎県知事の東国原英夫氏が、日本維新の会の石原慎太郎・共同代表の“話し方”についてツイッターで痛烈に批判している。

 石原氏は、5月28日の日本維新の会共同代表である橋下徹・大阪市長と会談し、日本維新の会を分党する決断。5月29日に会見を開いた。東国原氏は、その会見を見て、

「石原氏の記者会見を見た。石原氏曰く、2012年11月、維新と太陽が合流する際、橋下氏が石原氏や平沼氏を前に『太陽の党からは石原さんだけが必要』と言ったという。僕はこの発言が事実かどうかを、衆院選後、橋下氏に何度か確認したが、橋下氏は『そんな事は言っていない』と言っていた」

 と、まずその発言の内容について疑問を投げかけた。さらに、

「石原氏の発言は『シナ』や『三国人』発言だけでは無い。例えば、2011年3月の東北大震災時の『天罰である』発言や2013年参議院選挙時の『横田めぐみさんは北朝鮮の高官の妾になっている』等、枚挙に遑が無い。公党の党首としての発言では無いと思う」

 と、石原氏が不適切な発言が多いことを指摘。しかし、ツイッターユーザーが、石原氏の発言はそこまで不適切ではないとの意見を投げかけると、

「だから、分からないかな~、石原氏は対象を常に『馬鹿にし』『蔑み』『見下した』ニュアンスで仰るんですよ。だから、僕は『毒舌』の難しさを問うたんです」

「(続)石原氏は、維新の若手議員に『君たちは学歴が無いし、教養が無いから』とまで言い放った。そういう配慮の無い普段の発言・言動は枚挙に遑が無いんですよ」

 と、発言の内容もさることながら、石原氏の話し方や言葉のチョイスなどに配慮の無さが現れていると主張している。

(抜粋)

東国原氏 石原慎太郎氏の話し方は「蔑み、見下し」

■東国原英夫氏のTwitter


このニュースに対しネットでは、「自分が一番!な人だからな。この人の皇室軽視は見苦しい」「しかし人気はあった。みんな石原君に自分を重ねとったんじゃね。毒舌にしびれたとか」「でも実はものすごく臆病な人間だと思う。いや、臆病だからこそああいう態度をとるのか」「石原慎太郎に、正面からこういう事を言えるやつって、はじめて見たような気がする」「そうそう、選挙の時だけ良い面しててな。政治家の資質はともかく、こういう所が俺も嫌いで一回も入れた事がないわ」「でも腰の低い慎太郎は見たくない気がするw」との反応。

元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1401945169/

■関連記事
東国原英夫氏、石原慎太郎代表について 「嫌い」 「お山の大将」
東国原英夫氏が山本太郎氏に激怒 「陛下に声をかけるなど、人間として日本人としてあるまじき行為」

コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア [字幕版]
コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア [字幕版]