猪木詩集「馬鹿になれ」アントニオ猪木(71)のものまねで人気だった芸人の春一番(本名・春花直樹)が3日、都内の病院で肝硬変のため死去したことがわかりました。

関係者によると「2日夜に酒を飲んで就寝した。けさ4時に奥さんが目を覚ました際はいびきをかいていたが、奥さんが6時ごろに目を覚ますと呼吸が止まり、体が冷たくなっていた。急いで救急車を呼んで病院に運んだが、蘇生措置も実らなかった」とのこと。

春一番は、大のアルコール好きがたたって2005年に腎不全で入院。すい臓、肝臓、腎臓と内臓すべてがダメになり、長期休養中でした。



■猪木のものまね芸人・春一番が肝硬変のため死去

h000

“燃える闘魂”アントニオ猪木(71)のものまねで一世を風靡した芸人の春一番(本名・春花直樹)が3日、都内の病院で肝硬変のため死去したことが、本紙の取材で分かった。春さんの所属事務所が本紙の取材に認めた。47歳だった。

 春さんは1985年に片岡鶴太郎(59)の弟子として芸能界入り。猪木の“完コピ”で話題を呼び、人気者となった。だが、大のアルコール好きがたたって2005年に腎不全で入院。すい臓、肝臓、腎臓と内臓を全部やられて体重が激減。骨粗しょう症にもかかり、長期休養していた。

 ここ2~3年はエスパー伊東の誘いで芸能事務所「アネット」に所属。酒は1日おきにたしなみ、週末に営業するというスタイルで、体調を考慮しながら仕事を続けてきた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

猪木のものまね芸人・春一番が肝硬変のため死去

■エスパー伊東、ビール飲んで春一番と対決


このニュースに対しネットでは、「痩せてたからな」「まじかよ」「アル中かよ」「40代は若いし早いな」「47歳って若すぎじゃないすか」「エンタの神様でまくってたな」「お笑いウルトラクイズの締めの一コマを楽しんでいました」「アントキノじゃないんだよな・・・?」「本人より先に死んでどうすんねん…」「一度死にかけて猪木の見舞いで生き返ったんだよな」「アル中っぽかったもんな」「1日に普通にブログ更新してるのに」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1404383741/

■関連記事
春一番、約8年ぶり芸能イベント登場 変わらぬアントニオ猪木の物まねを披露

The Last of Us Remastered (初回限定特典「サバイバルパック(PS4版)」がダウンロードできるプロダクトコード。 同梱)
The Last of Us Remastered (初回限定特典「サバイバルパック(PS4版)」がダウンロードできるプロダクトコード。 同梱)