日本代表激闘録 2014FIFAワールドカップブラジルアジア地区最終予選日本代表の新監督候補として名前の挙がっているメキシコ出身のハビエル・アギーレ氏(55)が、日本サッカー協会側に“法外”な要求を突きつけていると一部報じられています。

記事によると、ハビエル・アギーレ氏は日本サッカー協会に、3年か4年の契約期間と、280万ユーロ(約3億9000万円)の年棒を要求。

2億5000万円で2年契約を求めている日本協会側と大きくかけ離れており、交渉は難航しそうとみられています。



■“銭ゲバ”アギーレ氏 年俸3億9000万円要求

a000

 複数の関係者によると、アギーレ氏側が協会側の予算をはるかにオーバーする条件を出しているという。特に年俸に関しては、アギーレ氏側の要求が280万ユーロ(約3億9000万円)と破格。契約期間も3年か4年を求めているもようだ。

 協会側が予定する新監督の年俸は150万ユーロ(約2億1000万円)と伝えられ、上限は前任のアルベルト・ザッケローニ氏(61)の契約最終年に支払った180万ユーロ(約2億5000万円)とみられている。これは、歴代の日本代表監督では史上最高年俸に並ぶもの。

 つまりアギーレ氏側の要求額は、日本代表史上最高年俸をはるかに超えることになる。さらに原専務理事が「いきなり4年はないと思う。日本が初めてだと、合う合わないもあるので、様子を見ながら更新するとかになるだろう」と話していた通り、協会側が考えるベースの契約年数は2年。一方のアギーレ氏側は、2018年のロシアW杯を見据えて長期の保障を求めている。

 2年契約をベースとしている日本協会側の提示額は2億5000万円×2年=5億円。アギーレ氏側が求める年俸で最大の4年契約となれば約3億9000万円×4年=約15億6000万円が必要となる。その差は総額で10億円超。いくらなんでも、協会側も今からこの金額を想定した予算は組めない。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

“銭ゲバ”アギーレ氏 年俸3億9000万円要求

■【土田晃之】サッカー日本代表の次期代表監督候補、元メキシコ代表監督のハビエル・アギーレ氏についてコメント


このニュースに対しネットでは、「アギレてモノも言えません><」「もういいよラモスで」「日本人でいいよ」「だからトルシエでいいだろ」「日本人にしろっての。なんで外人にこだわってんの?選手は日本人なんだから監督も日本人を一番理解してる日本人にするべき」「なんでこんなレベルの監督を三顧の礼で迎えなあかんの?アホ臭。交渉打ちきれよ」「原博実クビにしないとこのクズ監督と契約してしまう」「ドゥンガが良い、ブッフバルトでもいい。日本を知ってる奴がいい。」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1404861458/

■関連記事
マツコ・デラックス、某日本代表選手を痛烈批判 「気持ち悪いだけ!サッカーだけやってろよ!」
【サッカー】 セルジオ越後 「売り上げ主義のメディアにミスリードされたファンが、勝てるものだと勘違いした」

キルラキル ねんどろいど 鬼龍院皐月 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア)
キルラキル ねんどろいど 鬼龍院皐月 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア)