マイナビ 将棋レボリューション 激指1316歳の美少女棋士・竹俣紅ちゃんが可愛いと話題になっています。

竹俣紅ちゃんは1998年生まれの女流棋士で、小学4年生の時に日本将棋連盟主催の第1回駒姫名人戦優勝。

将棋の腕前もさながら、テレビではトーク力も発揮。
マツコ・デラックスも「うわっ、かわいい!こんな子がいるの今!?」と認めており、今後注目株のアイドル棋士です。



■16歳の美少女棋士・竹俣紅ちゃんが将棋以外にも才能を発揮! 将棋界のPVまで制作。

t005

小学生の時にプロを破ったこともあり、中学生でプロデビューした女流棋士の竹俣紅ちゃん。現在は16歳なのだが、そのアイドル性のあるルックスからさん付けよりもやはり“紅ちゃん”と呼ぶのが似合う。

7月10日の『アウト×デラックスSP 真夏の未解決事件!アウトビリバボー』(フジテレビ系)で、先輩女流棋士の竹部さゆりさんが「将棋界は男性が多いので、大してキレイでなくてもアイドル的存在になれたが、紅ちゃんは違います」と彼女とのエピソードを明かした。竹部さんは、その出来事で竹俣紅ちゃんが可愛さだけでなく頭が切れることを思い知ることとなる。

昨年の8月に、ファンサービスイベントとして“女流棋士 竹部さゆり 竹俣紅 コラボサイン会”を行った。当時は竹部さんが35歳で3段、紅ちゃんは15歳で2級だった。1枚の色紙にまず竹部さんが1文字、それに関連した文字を紅ちゃんが1文字入れて言葉を完成させるというものを行うことに。たとえば竹部さんが「努」と書けば、それから連想して紅ちゃんが「力」とつなげて「努力」となる。

ところが、竹部さんは1文字目から「殺」と書いてきた。それを見てファンたちもざわついたが、竹部さんは15歳の紅ちゃんを試そうとしたのだ。紅ちゃんも最初は驚いたが、少し考えると「菌」の字を書いて「殺菌」とした。その動じない切り返しに、ファンから拍手が起きた。

竹部さゆりさんも竹俣紅ちゃんに好感を持ったのだが、「その後、二度とコラボサイン会は行われていない」ことが気になっている。その悩みを直接ぶつけようとスタジオに竹俣紅ちゃんを呼んだのだが、MCのマツコ・デラックスも「うわっ、かわいい! こんな子がいるの今!?」と目を丸くするほどの容姿とアイドル性を持っていた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

16歳の美少女棋士・竹俣紅ちゃんが将棋以外にも才能を発揮! 将棋界のPVまで制作。

■竹俣紅
t004
t003
t002
t001
t000





このニュースに対しネットでは、「ガキだなまだ」「将棋も囲碁も綺麗な人多いよな」「思いのほかかわいかった」「アウトデラックスを観てたが、一番腹黒いのは、この娘だと思う。それを含めて可愛いwwwww」「将棋はもっと地味なぶさかわの方が人気出んじゃね?」「アウトデラックスでくっそ可愛かったです」「第二の真央ちゃん登場な予感」「1000年に1人のやつより好み」「林葉みたいなことに」「女流棋士かわいいってのたまってるオッサンと声優かわいいとのたまってるアニオタが同類と思うのは俺だけか」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1405509771/

■関連記事
武井咲、忽那汐里を破り国民的美少女グランプリになった女優が芸能界を引退
橋本環奈(15)が、大ブレークした背景・・・「テレビよりもネットを見ている若者が多い」

艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ
艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ