しょっぱいね音楽プロデューサーのつんく♂(45)が17日、声帯の検査で再びがんが見つかり、手術を受けたことを発表しました。

つんく♂は、今年3月に喉頭がんを公表し、9月にがん細胞が観察されなくなった状態の「完全寛解」と診断。
しかし、10月の「モーニング娘。’14」のニューヨーク公演に同行した際に再発を知らされ、緊急帰国し、再手術をうけました。

現在、歌手活動は休みながらもプロデューサー業は行っていますが、今後は完全に活動休止することになりそうとのことです。



■つんく♂喉頭がん再発も手術成功、3週間前「寛解」も検査で発覚

t000
つんく♂オフィシャルブログより

 9月25日に「寛解」を発表してから3週間。再び、がんが見つかってしまった。つんく♂はこの日、文書で発見から手術までを報告した。

 寛解後も声が出ない状況で、腫れや痛みが引かないため違和感があった。10月5日にニューヨークでモー娘の公演があり、渡米前に検査。米国到着直後に、がんが見つかった。文書の「そんなバカな…。」「ショック」「信じられない」という言葉が衝撃の大きさを物語っている。

 ニューヨークでは家族でライブを楽しみ、「カントリー娘。」の里田まい(30)、ヤンキースの田中将大(25)夫妻とも顔を合わせて会話を楽しんだ。

 公演後すぐに帰国し、手術。無事に成功したという。所属事務所は「詳細や今後については答えられない」とコメント。現在、歌手活動は休みながらもプロデューサー業は行っているが、今後は完全に活動休止することになりそうだ。

 つんく♂は3月6日、喉頭がんであることを告白。放射線と抗がん剤治療を続けてきた。声は出せないものの、事務所に顔を出すこともあり、周囲とのやりとりは筆談。ファンへの発信はブログなどで行い、モー娘の新メンバー追加や「Berryz工房」の活動停止など、プロデューサーとしての活動は続けてきた。7月の「スマイレージ」武道館公演など、治療の合間で体調がいい時は手がけるユニットのライブにも足を運んだ。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

つんく♂喉頭がん再発も手術成功、3週間前「寛解」も検査で発覚

■シャ乱Q「シングルベッド」(MV)


このニュースに対しネットでは、「上京物語から20年か」「つんくサウンド好きだから戻ってきてほしいわ。いやマジで」「若いからガンも元気なのかね」「モー娘。も解散だろうなつんくいないと」「俺の親父も40代でガンしたらあっさり死んだしな。若いと細胞分裂が活発だからガンの進行や転移が早いんだな」「つんくいなくなったらハロプロどうするんだろ」「まだ45歳か。よくなるといいな」「これから手術しては転移したところが見つかっての繰り返しだろうな。辛いだろうけど全快するといいね」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1413581496/

■関連記事
つんく♂ クラブなどのダンス営業規制に苦言 「深夜に踊る所がない国は音楽文化の発展を妨げてる」
つんく♂ 喉頭がんを告白。治療に専念するためしばらくタレント活動は休業

14章~The message~(初回生産限定盤A)(DVD付)
14章~The message~(初回生産限定盤A)(DVD付)