すべてがFになる女優の武井咲と俳優の綾野剛がダブル主演を務めるフジテレビ系ドラマ「すべてがFになる」の初回が21日に放送され、平均視聴率は11.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかりました。

ドラマ「すべてがFになる」は、森博嗣の同名小説から始まる推理小説「S&Mシリーズ」を映像化したもの。

大人気小説の原作ということで期待されていましたが、ネット上では、原作との違いで話題となりました。



■<すべてがFになる>初回視聴率11.8% 武井咲&綾野剛のサイエンスミステリー

f000

 女優の武井咲さんと俳優の綾野剛さんがダブル主演を務める連続ドラマ「すべてがFになる」(フジテレビ系、毎週火曜午後9時)の初回が21日、15分拡大で放送され、平均視聴率は11.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 ドラマは、森博嗣さんの同名小説から始まる推理小説「S&Mシリーズ」を初めて映像化。武井さん演じる理系頭脳の女子大生“リケジョ”と、綾野さん演じる工学部建築学科准教授の「師弟コンビ」が難事件に挑むサイエンスミステリーで、小澤征悦さん、元「ももいろクローバー」の早見あかりさん、戸次重幸さん、水沢エレナさん、吉田鋼太郎さんらも出演している。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

<すべてがFになる>初回視聴率11.8% 武井咲&綾野剛のサイエンスミステリー

■【公式】すべてがFになる カウントダウン予告動画 冷たい密室 ver


このニュースに対しネットでは、「吉田鋼太郎のムダ使い」「観てみたけど意味不明だった」「主演が「ハードナッツ」のあの二人だったら観たのに」「早見はいつまで元ももいろクローバーって言われるんだろうな」「キャストが合わなさすぎて原作好きでも見る気がしない」「原作からのイメージが違いすぎた」「第一話の事件はすべてがFになるの次の巻の話なんだけど、まさか二話で終わらすとは思わなかった展開が速すぎ。理系っぽい掛け合いもキャラ付けも削られまくってるよ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1413940021/

■関連記事
西島秀俊主演TBS系ドラマ 『MOZU Season2』 初回視聴率8.4%
玉山鉄二主演のNHK連続テレビ小説「マッサン」、初回視聴率は21.8%…「花子とアン」の初回と並ぶ好発進

冷たい密室と博士たち
冷たい密室と博士たち