歌窈曲歌手の一青窈(38)が音楽プロデューサーの小林武史氏(55)と破局したことがわかりました。

2人は2007年に不倫交際が発覚し、小林武史氏は08年にMy Little Loverのakko(41)と離婚。

一青窈は、都内に一軒家を建てて暮らしており、所属事務所が破局を認めています。



■一青窈、小林武史氏と破局…「FLASH」報じる

h000

 2人は2007年に不倫交際、10年には同棲(せい)していると報じられた。同誌によると、既に一青は都内に一軒家を建てて暮らしており、所属事務所が破局を認めているという。この日、同事務所は「担当者が出張しており分かりません」と回答した。小林は08年に「My Little Lover」のakko(41)と離婚している。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

一青窈、小林武史氏と破局…「FLASH」報じる

■一青窈「他人の関係 feat. SOIL&“PIMP”SESSIONS」


このニュースに対しネットでは、「ババアになったらポイ!ひどい男やで~」「他人の関係になりました」「不倫略奪だからな」「ニューアルバムのクレジットから突然小林が消えたからおかしいなと思ってたんだよなー」「akkoも略奪だよなw相手はかなりあれだなモテるんだけど...」「とりあえず純愛の歌とかやめてくれよな。倫理観の欠片もない最低の人間なんだから。家庭一個こわしておきながら破局かよ」「テレビで見た話だとヒトトの方が結婚して子供も欲しかったみたいだが小林側が元嫁の子供が大事だからと結婚してもらえず破局らしいな」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1414448332/

■関連記事
【画像あり】 一青窈(35)が激しく劣化

私重奏(初回限定盤)(DVD付)
私重奏(初回限定盤)(DVD付)