ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)ダウンタウン生誕50年記念DVD 永久保存版 (19)(罰)絶対に笑ってはいけない熱血教師24時 【初回限定版DVD BOX (本編ディスク4枚組+特典ディスク1枚/デジパック仕様)】毎年恒例の日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の大みそか特番が、今年は「絶対に笑ってはいけない大脱獄24時!」に決まったことがわかりました。

今年は刑務所を舞台に、ダウンタウンやココリコ、月亭方正らおなじみのメンバーが囚人にふんし、さまざまな訓練に挑戦。

今回もマツコ・デラックス(42)、蝶野正洋(51)、板尾創路(51)らおなじみの仕掛け人が登場。
遠藤章造は「まさかという人にもお会いできたので、いい思い出になりました」と話しています。



■「ガキ使」笑ってはいけない大晦日第9弾は囚人!「大脱獄24時!」

g000

 今年の笑い納めはなんと囚人! 毎年恒例の人気シリーズ第9弾。このほど関東近郊の学校と運動公園を貸し切り、壮大なロケを敢行し、過酷な指令と戦った5人はもうヘトヘト。遠藤章造(43)は「いろんな人に会うこともできましたし、まさかという人にもお会いできたので、いい思い出になりました」と話すが、松本人志(51)は「誤審が多くて、ボク以外もっとみんな叩かれるべきだと思います。絶対見逃さないようにすべきだと思いました」とボヤいた。

 今年の舞台は「ガースー黒光り中央刑務所」。5人は囚人服に身を包み、囚人研修員として、さまざまな研修を体験し“脱獄”を目指す。「笑ったらケツバット」というシンプルなルールで笑いを我慢する5人の前に、マツコ・デラックス(42)、蝶野正洋(51)、板尾創路(51)らおなじみの仕掛け人はもちろん、移動中のバスの停留所で登場するゲストや、引き出しネタなど、多彩な笑いのトラップが仕掛けられる。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

「ガキ使」笑ってはいけない大晦日第9弾は囚人!「大脱獄24時!」

■撮影の様子


このニュースに対しネットでは、「ワンパターン」「おもろいのはジミーだけ」「なるほど。刑務所設定は盲点だったな」「飽きたけど見る」「マンネリだけど、そこが安定した視聴率に結びついているような気もする」「なんだかんだ文句いいながら見てしまう」「紅白よりコッチ見るよ」「大晦日の夜にやる物が決まっているとこは強いな」「これよりガキ使メインの方はどうしちゃったんだよ。着ぐるみトークとか街ブラみたいなロケばかりやってるし」「マンネリは否めないけど、やっぱり面白いからなあ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1416436873/

■関連記事
【ガキ使】 今年は 『絶対に笑ってはいけない中央刑務所24時』 か?ネットに画像が次々とアップされる
松本人志、 『笑ってはいけない』 BPO審議で 「番組やめたい」 「テレビは毒にも薬にもならなくなる」

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)放送25年突破記念 Blu-ray 初回限定永久保存版 (20)(罰)絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! (祝)放送25年突破記念 Blu-ray 初回限定永久保存版 (20)(罰)絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時