マギー 2015カレンダー芸能界の「女性ハーフタレント枠」で、モデルのマギー(22)が破竹の勢いを見せています。

マギーは、父親はスコットランド生まれのカナダ人でナレーターのイアン・ギブ、母親は日本人というハーフタレント。

現在はローラが人気だったのですが、父親が逮捕された影響が本人にも及んでしまい、株は急落。
ざっくばらんなトークで使いやすいと評判も上々で、2015年、大ブレークは間違いなしかともみられています。



■ローラ凋落でぶっちゃけキャラのマギー急台頭

m000

 ベッキーも30歳を迎え、ローラの凋落。新たなハーフタレントのスター探しが急務だったテレビマンたちが、白羽の矢を立てたのがマギーだ。「ダレノガレ明美など数多く出てきましたが、バラエティー的にはいまいちパッとしなかったのが現実。ローラに続く人がいなかったのですが、ようやくマギーという新星が現れました。オファーが殺到しています」(同)

 スコットランド出身でカナダ人の父親と、日本人の母親を持つマギーは身長170センチを超える抜群のスタイルはもちろん魅力の一つだが、それだけではない。「ざっくばらんなトークもできます。初キスは13歳と告白するなど、NGになりがちな恋愛トークもできるため、使いやすい」とは制作会社関係者。

 22日には米国の菓子メーカー「ジェリーベリー」のイベントに、ミニスカサンタ姿で登場。現在、下着メーカーのモデルをしていることから、クリスマスに着けたい下着を聞かれ「やっぱり赤が好きなので、赤を着けたいと思います」とざっくばらんに答えた。2015年、大ブレークは間違いなしか――。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

ローラ凋落でぶっちゃけキャラのマギー急台頭

■マギーのTwitter


■マギーさんの「キス&ハグ」お手本動画付き応援コメント


このニュースに対しネットでは、「ローラのキャラウザイからこれはいい傾向」「眉毛が太いからやぼったくみえるんだな」「ハーフだとか日本大好き外国人特集だとか国際結婚特集とかもうお腹いっぱい。最近は嫌悪感しかねーわ」「もういいわ 普通の外人モデルて感じ。こういうタイプは劣化早いし」「ローラの代わりなら水沢アリーじゃ?」「タモリ倶楽部にもよく出てざっくばらんに話してるよね」「ローラつまずいたつまずいたいってるけど、今だにガンガンテレビに出てんじゃん。いつ芋づる式につまずくんだよ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1416894743/

■関連記事
ローラ、父の再逮捕を謝罪 「父の事は私が責任を持って弁償させて頂きたいと思います」
ローラさんの父、デング熱装い再逮捕 = 海外療養費の詐取容疑

艦これジャーナル 艦娘たちのお正月
艦これジャーナル 艦娘たちのお正月