希望的リフレイン Type-A初回限定盤(多売特典付き)今年10月に発覚したAKB48のまゆゆこと渡辺麻友のプライベートで使っているモノと思われるInstagramのネット流出が、まゆゆの謝罪により解決したと一部報じられています。

問題となったInstagramでは、渡辺麻友が38枚目シングル「希望的リフレイン」でともにセンターを務めるHKT48の宮脇咲良に対し、「はい殺意」「整形モンスター」などと攻撃的な発言をしていたことが発覚。

渡辺麻友は、流出騒動後、2人での取材前に渡辺が宮脇のもとへ出向き『ごめんなさい』と謝罪。
大先輩からの謝罪で宮脇も切り替えたとみられています。



■AKBまゆゆ、宮脇咲良“断絶”危機乗り越え大記録達成

w000

 ツーショット写真を発見した渡辺は嫉妬心と、宮脇が「現役タカラジェンヌはSNSに出演禁止」というおきてを破ったことに「はい殺意」と怒りのコメントを投稿。さらに、真偽不明の別人物による「整形モンスター」と宮脇を攻撃した書き込みが、ネット上で「渡辺の言葉では」と誤解されたことも、2人の仲をこじらせる原因になったという。

「渡辺と宮脇のダブルセンターなので、2人一緒の取材や仕事が多く組まれていた。それまでほとんど話したことがなかったので、流出騒動を知った宮脇はショックを受けて…。宮脇の精神状態を考慮し、2人での取材予定が一旦“白紙”になったほどだった」(前同)

 6月の総選挙で前年26位から11位に躍進した宮脇だが、所属する「HKT48」ではセンター経験なし。いきなりの大抜てきでプレッシャーに悩んだ時、“あの騒動”が起こっただけに、精神的に不安定になるのも無理はなかったかもしれない。

 そんな状況を打開するため、渡辺は動いた。

「流出騒動後、2人での取材前に渡辺が宮脇のもとへ出向き『ごめんなさい』と謝った。詳しい内容は2人にしか分からないですが、最後に“咲良ちゃんの力が必要だから一緒に頑張ろう”という趣旨の発言で頭を下げたと聞いてます。大先輩からの謝罪で宮脇も切り替えた。加入前から子役で頑張ってきた宮脇は小さなことで折れない気持ちの強さがある」(前同)

 渡辺ほどではないが、宮脇も宝塚ファン。謝罪後は2人で初めて“ヅカ(宝塚)トーク”をして雪解け。仕事も息ピッタリにこなしていった。

“改心”した渡辺は騒動後、宮脇らの信頼を取り戻そうと、体調不良に悩まされながら必死に仕事に取り組んだという。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

AKBまゆゆ、宮脇咲良“断絶”危機乗り越え大記録達成

■問題のInstagram
m003
このニュースに対しネットでは、「わざとな気がする」「自分が同じ立場だったとしたら、信用なんか出来ないよ。焼き土下座くらいしてくれんと」「謝って済むか整形モンスター」「やっぱりインスタはアレほんとだったんだなwwwwwww」「謝ったってことは流出は認めたってこと?」「という作り話でしょ」「羽生くん好きは本当だったのか(´・ω・`)」「AKB嫌いだけど、これだけ書いた裏垢を素直に謝るって結構な度胸だなw度胸っていっていいのか微妙なところだが」「さくらたんとまゆゆの友情に感動した」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1418859884/

■関連記事
【AKB48】 まゆゆこと渡辺麻友のプライベートInstagram流出? 「宮脇と兒玉は整形モンスター」
【AKB48】 休養明けの渡辺麻友にお直し疑惑、騒動の背景に “疑惑の蔓延” か

ここがロドスだ、ここで跳べ! (Type A)(多売特典付き)
ここがロドスだ、ここで跳べ! (Type A)(多売特典付き)