夢を売る男 (幻冬舎文庫)作家の百田尚樹氏(59)が、作家の村上春樹氏(66)がインタビューで、歴史認識について「ちゃんと謝ることが大切」だと述べたことについて反論しました。

村上春樹氏は、17日に報道された共同通信のインタビューで、「歴史認識はとても重要だから、しっかりと謝罪することが大切だ」とし「相手国が『すっきりしたわけじゃないけれど、それだけ謝ってくれたから、分かりました、もういいでしょう』というまで謝るしかない」とコメント。

百田尚樹氏はこのインタビュー記事について、自身のTwitterで、「小説家なら、相手が「もういい」と言う人間かどうか、見抜けそうなもんだが…。それとも本音は「1000年以上謝り続けろ」と言いたいのかな」と述べ、「それにしても、村上春樹もそこまで言うなら、自分が韓国に言って謝ってきたらいいのに」と批判しました。



■「相手が『もういいでしょう』と言うまで謝るしかない」 村上春樹氏「歴史認識」に百田氏噛みつく

m000

 作家の村上春樹氏(66)のインタビューに、作家の百田尚樹氏(59)がかみついた。村上氏は歴史認識について「ちゃんと謝ることが大切」だと述べ、相手国が納得するまで謝罪することが必要だとしたが、百田氏は「小説家なら、相手が『もういい』と言う人間かどうか、見抜けそうなもんだが...」と、謝罪には否定的だ。

 「そんなこと言うてもノーベル賞はもらわれへんと思うよ」ともツイートし、謝罪アピールが村上氏の国際的評価を高めるわけではないとも指摘したが、この指摘には反発も強かったようだ。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

「相手が『もういいでしょう』と言うまで謝るしかない」 村上春樹氏「歴史認識」に百田氏噛みつく

■百田尚樹氏 公式Twitter


このニュースに対しネットでは、「正論過ぎワロタ」「ああ、いらんこと言うと、ほんまに謝りに行きよるかもだ」「百田とか竹田とか正論吐くけどそれが己の私生活には生かされない」「百田のテレビでやってる朝日新聞や左翼批判は無双状態の時の橋下みたいにテンポ良くて面白かったのにな。また、たかじんの番組にでも出てやればいいのに」「ビジネス右翼とビジネス左翼がお互いネタを出し合って商売してるだけだw持ちつ持たれつ」「これは正論。日韓基本条約で解決済みだから政府としてはもう何もできない」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1429662011/

■関連記事
作家の百田尚樹氏が断筆宣言 … 来年還暦を機に引退 → 即撤回
作家の百田尚樹氏 「アメリカ人嫌い→OK、韓国人嫌い→レイシスト」 … 「なぜだ」 とツイート

海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)
海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)