きみはいい子オリジナル・サウンド・トラック中脇初枝の同名小説を映画化した『きみはいい子』の大ヒット記念舞台挨拶が11日にテアトル新宿で開催され、池脇千鶴、高橋和也、呉美保監督がトークショーに登壇しました。

二児の母親役を演じた池脇は、「(プロデューサーから)『太ってくれ』って言われて。言うのは簡単でしょうよ」と苦笑いで告白。

「そのとき別の現場でも撮影していたので、今太っていくとつながりがおかしくなると言ったら、『そんなの関係ない』って。前の現場では、衣装がだんだんきつくなってくるのをごまかしながら撮影を進めていました」と明かしました。



■池脇千鶴、「太ってくれ」の言葉に苦笑。撮影秘話明かす

i000

中脇初枝の同名小説を映画化した『きみはいい子』の大ヒット記念舞台挨拶が7月11日にテアトル新宿で開催され、池脇千鶴、高橋和也、呉美保監督がトークショーに登壇。母親役を演じた池脇が、プロデューサーから「太ってくれ」と言われたという役つくりの秘話を明かした。

本作は、様々な悩みや問題を抱えて生きる人々が人と人とのつながりに光を見いだし、小さな一歩を踏み出すさまを映し出す群像劇。二児の母親役を演じた池脇だが、「(プロデューサーから)『太ってくれ』って言われて。言うのは簡単でしょうよ」と苦笑いで述懐。「そのとき別の現場でも撮影していたので、今太っていくとつながりがおかしくなると言ったら、『そんなの関係ない』って。前の現場では、衣装がだんだんきつくなってくるのをごまかしながら撮影を進めていました」と明かすと、会場からも笑いが起こっていた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

池脇千鶴、「太ってくれ」の言葉に苦笑。撮影秘話明かす

■「きみはいい子」公式Twitterより


このニュースに対しネットでは、「すげえ太ったなwwほんとに役作りか?」「元々デブじゃん」「パンパンやな」「田中裕子かとおもたよ」「ヒゲダンスやるんだよな?」「志村って加藤の付き人だったんだっけ?出世したもんだ」「キレ芸ミスっただけじゃないのかね」「朝ドラが黒歴史だったな」「西原理恵子っぽい」「役作りならしょうがない」「昔は広末をくうくらいだったのに、演技もうまいのに、なぜこうなった」「早々にアイドル女優から外れたし、上手さで勝負する息の長いいい女優さんになりそうだ」「なんか健康的でいいね」「こんな奥さん欲しい」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1436610227/

■関連記事
主演映画が超絶大コケ 岡田将生がイケメンなのに客を呼べない理由とは?
「あんなオタクアニメに…」 映画 『海街diary』 がアニメ 『ラブライブ!』 にまさかの敗北

そこのみにて光輝く 通常版DVD
そこのみにて光輝く 通常版DVD