尾木ママの7つの人生力――ありのままに、今を輝かせる力尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏が16日、15日に中央公聴会で発言した学生団体SEALDsの奥田愛基さんについて、「民主主義の体現者」とブログで褒め称えました。

奥田さんは15日、安全保障関連法案を審議する参院の特別委員会が開いた中央公聴会で、「国民投票もせず、解釈で改憲するような、違憲で法的安定性もない、そして国会答弁もきちんとできないような法案を作ることなど、私たちは聞かされていない」と批判し、「憲法を無視するのは国民を無視するのと同じ」などと意見を述べました。

尾木ママは奥田さんの発言全文を読み通した上で「与野党含め 国会議員さんたちよりも誠実 勇気 平和への愛 人々への親愛 相手へのリスペクト すごいですね!!素晴らしい民主主義の体現者」と言葉を尽くして褒めました。



■尾木ママ、公聴会発言のSEALDs奥田さんを絶賛 「民主主義の体現者」

o000

 安保関連法案反対の立場から15日、中央公聴会で発言した学生団体SEALDsの奥田愛基さんについて、尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏が16日、「民主主義の体現者」とブログで褒め称えた。

 奥田さんは15日、他の5人の公述人とともに発言台に立ち「先ほどから寝ている方がたくさんおられるので、もしよろしければお話を聞いていただけると」と切り出し、「憲法を無視するのは国民を無視するのと同じ」などと意見を述べた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

尾木ママ、公聴会発言のSEALDs奥田さんを絶賛 「民主主義の体現者」

■学生団体「SEALDs」の奥田愛基さんがきょう午後1時から会見


このニュースに対しネットでは、「民主主義ってなんだ!」「尾木さん認定がでるとそれは真認定でもなるのか?違うでしょ、単なる個人の感想です」「本当に全文呼んでたらこんな発言は出ないと思うが?」「奥田君のは素晴らしいスピーチだったね。どの議員よりもはるかに真摯で美しい」「他の発言を聞いたら、取り消すと思う」「やっぱ根は政治の事あれこれ言いたい人だったんだねぇ」「民主主義否定してたんだけどこいつ…」「ほんの一握りの少数が駄々こねて、正当な民主主義の手続きを無視して、廃案を要求するのはたしかにミンス主義ですね」「日本って民主主義じゃなかったんだ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1442370323/

■関連記事
尾木ママ 安保法案論争を “歓迎” 自身は 「憲法違反」 主張
尾木ママ、自民・武藤議員に反論 「戦争に行くのは嫌だは当たり前!!」

民主主義ってなんだ?
民主主義ってなんだ?