ラスト・シンデレラ DVD-BOX篠原涼子(42)主演のフジテレビ系『オトナ女子』が15日に放送され、初回の平均視聴率は9.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)であったことがわかりました。

『オトナ女子』は、篠原が演じる40歳独身・中原亜紀と、坂田みどり(鈴木砂羽)、大崎萠子(吉瀬美智子)という同年代女性が、ダメ男に振り回される大人のラブストーリー。

しかし視聴者からは、「演出が古臭い」「すべてが古い」「昔のトレンディードラマ」という指摘と、“○○女子”というタイトルへの批判が相次ぎ不評な様子。2話以降で新たな評判を得ることができるのか注目が集まっています。



■「すべてが古い」「昔のトレンディー風」初回視聴率9.9%の『オトナ女子』はオバさん専用ドラマ!?

o000

篠原涼子(42)主演のTVドラマ『オトナ女子』(フジテレビ系)が、今月15日より放送開始。篠原にとって約2年半ぶりの連続ドラマということで期待されていたが、初回の平均視聴率は9.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と振るわなかった。

篠原が演じる40歳独身・中原亜紀と、坂田みどり(鈴木砂羽)、大崎萠子(吉瀬美智子)という同年代女性が、ダメ男に振り回される大人のラブストーリー『オトナ女子』。男性陣には江口洋介、谷原章介、斎藤工、千葉雄大など、幅広い年齢層に受けそうな俳優を有し、女性を中心に注目を集めていた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

「すべてが古い」「昔のトレンディー風」初回視聴率9.9%の『オトナ女子』はオバさん専用ドラマ!?

■【公式】「オトナ女子」 Twitter


このニュースに対しネットでは、「痛々しくて、10分でギブアップした」「3分でアウトだった」「つかなんでもかんでもケチつけすぎじゃね?みてないけどさ」「むしろアラフォーをバカにしてる内容だから、BBAも釣れないだろ」「江口洋介ってバラックにちょっと似てる」「篠原涼子って歌手だけやってた頃は好きだったのにな」「おばさん専用でいいじゃん。万人が見るほうが変」「でもそういう層を狙って9.9%なら成功なんじゃね?」「独身のアラフォーで篠原とか吉瀬とか(砂羽は微妙だが)現実離れしていてつまらない。実際、実生活でもちゃんと結婚して子供もいるし。いとうあさことオアシズの3人が主演ならよかったかも?」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1445041543/

■関連記事
篠原涼子主演のフジテレビ 「オトナ女子」 、初回の視聴率は9.9%
女性は何歳まで “女子” か 篠原涼子がリアルに演じる 『オトナ女子』

anego〔アネゴ〕 DVD-BOX
anego〔アネゴ〕 DVD-BOX