Ami Selection歌手の鈴木亜美が、18日に放送されたTBS系バラエティ番組『旅ずきんちゃん』に出演し、事務所トラブルで活動休止していた時期を振り返りました。

番組では、鈴木亜美、佐藤仁美、大久保佳代子の3人が、東京・田町でハシゴ酒をしながら本音トークを展開。鈴木は、2001年に所属事務所ともめて3年近く活動休止していた時期について、「事務所ともめて、干されて…」と振り返り、「干されたという感覚はあった?」と聞かれると、「全然ありました。新聞でもテレビでもネットでも、めっちゃたたかれていたので」と返答。

干されたことについて、「業界のこともよくわかるし、人って怖いなとも思うし、一気に裏返しになるというか、いつ何が起こるかわからないんだなっていうことを思い知らされた」と語り、「自分もその覚悟で常にやんなきゃなって思うと、強くもなれたし、変に信じちゃダメだなって。不信感というか」と、騒動を乗り越えての心境の変化を明かしました。



■鈴木亜美、事務所トラブル振り返る「人って怖い」「強くもなれた」

s000

歌手の鈴木亜美が、18日に放送されたTBS系バラエティ番組『旅ずきんちゃん』(23:30~24:00)で、事務所トラブルで活動休止していた時期を振り返った。

今回、鈴木亜美、佐藤仁美、大久保佳代子の3人が、東京・田町でハシゴ酒をしながら本音トークを展開。1998年に『ASAYAN』(テレビ東京系)のオーディション企画から歌手デビューし、1999年に「BE TOGETHER」でNHK紅白歌合戦にも出場した鈴木は、2001年に所属事務所ともめて3年近く活動休止していた時期について、「事務所ともめて、(芸能界から)干されて…」と振り返り、「干されたという感覚はあった?」と聞かれると、「全然ありました。新聞でもテレビでもネットでも、めっちゃたたかれていたので」と答えた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

鈴木亜美、事務所トラブル振り返る「人って怖い」「強くもなれた」

■鈴木亜美 Twitter


このニュースに対しネットでは、「親を怨め」「全然ありました。否定と肯定を混ぜるな」「こいつ何かの番組で、辛い料理好きとして出て、辛い料理くわなきゃいけなかったのに、ほぼほぼ食わずキブアップしたの見て、仕事する気ねえなって思った」「いまでは信じられないけどこの娘、物凄い人気だったんだよね。本当に人気商売は恐ろしい」「タッキーと付き合ってたんだっけ」「もめたのはお前の親のせいだろ」「能年も今そんな感じなのかね。昔は爆笑問題とかもレギュラー全部外されて3年くらいテレビに出られなかったらしい」「女子高生ブームの最終形態であり、終わりのはじまりでもあった」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1445218191/

■関連記事
高岡奏輔、鈴木亜美との破局告白 「もう付き合っていない」
鈴木亜美と高岡奏輔、横浜スタジアムでの野球観戦デートを激写

モンスターハンタークロス (【数量限定特典】「ニンテンドー3DSオリジナルテーマ(2種)ダウンロード番号」 同梱)
モンスターハンタークロス (【数量限定特典】「ニンテンドー3DSオリジナルテーマ(2種)ダウンロード番号」 同梱)