鷲と鷹 [DVD]女優の喜多嶋舞(43)が雑誌『婦人公論』で「息子の父親は大沢さんに間違いありません」などと主張したことを受け、元夫で俳優の大沢樹生(46)が9日20時半ごろ、自宅近くの公園で緊急会見を開きました。

大沢はまず、「近所の皆様のご迷惑とか思いもありますので、自宅にいらっしゃるのは"今後なし"にしていただくという条件のもと、対応をさせていただきます」と念を押し、DNA鑑定書の信ぴょう性について、「私のは私的ではなく、きちんと裁判に提出する裁判用の公的な鑑定書」と強調し、「それがデタラメだとか…」と喜多嶋の主張に反論しました。

息子への思いを聞かれると、「別に縁を切る裁判ではなくて、もちろん彼が将来的に私を頼ってきてくれたら、それはもちろん受けます」と語り、喜多嶋がDNAの再鑑定を行う意向を示したことについては、「終わりにしたい」「相手があることなので、悔しながらどうのこうのはちょっと今できる状況じゃない」と吐露しました。



■大沢樹生、自宅付近の公園で緊急会見! DNA鑑定結果に自信も「悔しい」

o000

女優・喜多嶋舞(43)が雑誌『婦人公論』(12月22日・1月4日号/中央公論新社)で「息子の父親は大沢さんに間違いありません」などと主張したことを受け、元夫で俳優の大沢樹生(46)が9日20時半ごろ、自宅近くの公園で緊急会見を開いた。その模様が10日、テレビ朝日系『グッド!モーニング』、TBS系『白熱ライブ ビビット』などで放送された。

これまで沈黙を貫いてきた喜多嶋が、「本誌独占・『実子裁判』の判決を受けて」と題されたインタビュー記事で、一連の騒動について告白。2年前のDNA鑑定騒動から現在までを振り返る内容で、家族や息子にこれ以上迷惑を掛けたくないという思いから芸能界を引退することも表明した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

大沢樹生、自宅付近の公園で緊急会見! DNA鑑定結果に自信も「悔しい」

■大沢樹生 「実子騒動」涙の記者会見


このニュースに対しネットでは、「もしかしたらキメラ遺伝子なのかも…いや、ないな」「喜多嶋が言ってることは科学に対する反論てことだろ、なんで大沢が出てくるの?何とか細胞がありますとか言い張っていた件を思い出したわ」「大沢負けんなよ、応援してんぞ」「マスコミは喜多嶋舞の方に突撃しろよ、取材方法でパワーバランスバレバレなんだもの」「一応、育ての親って感覚はあるんだな。だとすれば、ちょっと冷たすぎるというか、息子が成人するまで待っても良かったのではないか」「近くの公園で会見というのが・・・。気の毒だね」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1449717396/

■関連記事
大沢樹生、喜多嶋主張の借金連帯保証人問題 「彼女に迷惑かけてない」
喜多嶋舞の主張は正しい!? DNA鑑定の死角 「マイクロキメリズム現象」 を考慮していない可能性

ION AUDIO アイオンオーディオ / Max LP USBターンテーブル レコードプレーヤー IA-TTS-013
ION AUDIO アイオンオーディオ / Max LP USBターンテーブル レコードプレーヤー IA-TTS-013