クイック・ジャパン 113ナインティナインの岡村隆史(45)が、フジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」のレギュラーを務めていた三中元克(25)がクビになったオーディション企画が行われた背景には、三中の番組スタッフらに対する態度などが問題視されていたことを明かしました。

岡村は3日深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で同企画を振り返り、「まさかまさかの不合格」と予想していなかった結果だったとしたが、三中の降板については「『三中、可哀想や』とか言う人もいるかもわからないですけども、このままずっと『めちゃイケ』におってもね、正直、ロクな人間にならなかったと思う」とコメント。

岡村いわく、次第に「三中の根っこにある黒い部分」が見えてきたとし、「(三中は)素人さん、一般人代表やのに、後から入ってきたADさんに対しては、ものすごい“ADあつかい”する、みたいな」と、テレビで見せる顔とは別の姿が見られたといい、また、番組の企画を途中で放り出してしまうことなどもあったことも明かしました。



■岡村隆史 めちゃイケクビ、三中元克の裏の顔明かす

o000

 ナインティナインの岡村隆史(45)が、フジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」のレギュラーを務めていた三中元克(25)がクビになったオーディション企画が行われた背景には、三中の番組スタッフらに対する態度などが問題視されていたことを明かした。

 同番組の2月27日放送回では、これまで“素人”として出演していた三中がお笑い芸人を目指すことになり、プロとしての出演を継続させるべきかを決めるオーディションが視聴者投票によって行われた。その結果、三中は不合格となり、番組降板が決定した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

岡村隆史 めちゃイケクビ、三中元克の裏の顔明かす

■ヨシモトホール Twitter


このニュースに対しネットでは、「スタッフとしては「邪心のない一般人」を入れたつもりだったのだろう。でもあんな番組にそんな一般人が来るはずがない」「しろうとさんや一般人に対して失礼な言い方だと思う、こういうテレビやら芸能人の気質が嫌」「助っ人に素人を使ったダメ芸人どもが偉そうだな」「性格の悪さはなんとなく伝わってきたけど元からのめちゃイケメンバーの器の小ささにも驚くわ」「三中を辞めさせようと1年間SAの売り子をさせたり、素人では絶対に出来ないプロレス入門をさせた挙げ句、視聴者に丸投げしてパワハラ紛いの不当解雇をしたのを正当化しようと必死に言い訳しているだけにしか聞こえんぞ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1448503772/

■関連記事
ナイナイ矢部浩之 「三中の漫才つまらんかった」
めちゃイケの三中不合格にヤラセ疑惑 視聴者の投票前からサイトに 「不合格残念会」 の表示

DARK SOULS III 【数量限定特典】「特製マップ&オリジナルサウンドトラック」付
DARK SOULS III 【数量限定特典】「特製マップ&オリジナルサウンドトラック」付