オレは絶対性格悪くない毒舌芸人が売りだったタレント、有吉弘行(41)が、再ブレイクのきっかけとなった「毒舌あだ名」だったを辞めてしまった理由が、一部報じられています。

スポーツ紙記者は、「SMAP・木村拓哉(43)に説教されたのがきっかけで、今ではやめてしまいました」と説明。

有吉が『SMAP×SMAP』(フジテレビ)のゲストとして登場した際、急遽メンバーのあだ名をつけることになり、有吉は、「稲垣吾郎(42)が『寿命短め』、香取慎吾(39)は『マヨネーズビール』、草なぎ剛(41)は『エラ呼吸』、中居正広(43)は『ニセSMAP』、そして最後となった木村には『月9バカ』と名づけたんです」と命名。

ところが、他のメンバーは平然としていたのに、木村はスタジオウラに呼び出して有吉に怒りをぶちまけたそうで、有吉はすっかり自信をなくし、以後毒舌あだ名は封印されてしまったとのことです。



■有吉弘行、毒舌あだ名封印のワケ

a000

毒舌芸人が売りだったタレント、有吉弘行(41)。
お笑いコンビ・猿岩石のブームが去って、あの人は今状態だったのが、再ブレークできたのは、あの「毒舌あだ名」だった。
「タレント、ベッキー(32)には『元気の押し売り』などと、的を射たあだ名を付け、たちまち人気となったのですが、SMAP・木村拓哉(43)に説教されたのがきっかけで、今ではやめてしまいました」というのはスポーツ紙記者。
確かに、最近の有吉は司会業が好調で毒は消えたように思う。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

有吉弘行、毒舌あだ名封印のワケ

■有吉弘行 Twitter


このニュースに対しネットでは、「有吉弘行、毒舌あだ名を封印したのはSMAP木村拓哉に説教されたから」「いやエラ呼吸の方が問題だろwww」「>草なぎ剛(41)は『エラ呼吸』、中居正広(43)は『ニセSMAP』この二つは笑えるwあとは微妙だなw」「その前にいつから有吉がキムタクより格上になったの?正直、全然業界での評価と序列はキムタクの方が上だが?何回30%出してると思ってんの?」「ちょっと面白いからいいんじゃないの。キムタクに説教される筋合いはないだろ」「だからSMAPと有吉て共演しないのか。有吉とか中居の番組に出てそうなのに全く一緒に仕事しないもんな」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460463317/

■関連記事
有吉弘行、14本目のレギュラー!今春スタートのクイズ新番組でメインMCに
悪年収5億円ともいわれる有吉弘行の年末年始をキャッチ

SMAP解散騒動の全内幕
SMAP解散騒動の全内幕