尾木ママの7つの人生力――ありのままに、今を輝かせる力教育評論家の尾木ママこと尾木直樹氏が26日、ブログで、逮捕された高畑裕太容疑者の母親で女優高畑淳子がこの日午前に会見して示した教育方針に賛意を示すとともに、「1人で頑張りすぎたのでは」と持論を展開しました。

尾木氏は高畑淳子の会見をテレビで見たことを記し、「一般的な意味での子育ては決して間違っていたわけではない」とし、「しかし、彼に感じる奇行や『危うさ』を1人で抱え込み過ぎたのかもしれません」と指摘。

続けて、「男の子だから、反抗期だからと受け止めていた特性はそれだけにとどまらない『際だった個性』を感じます」と専門家として分析し、「際だった個性に対応するサポートがあれば、さらにうまくいったかもしれない…残念でなりません」と語りました。



■尾木ママ 一人で子育て高畑淳子にサポート必要だった 1人で頑張りすぎ

o000

 尾木氏は高畑淳子の会見をテレビで見たことを記し、「とても辛くて正視していられませんでした」と痛々しく感じたことを明かした。

 会見を見て感じたこととして「一般的な意味での子育ては決して間違っていたわけではない」とし、「しかし、彼に感じる奇行や『危うさ』を1人で抱え込み過ぎたのかもしれません」と指摘した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

尾木ママ 一人で子育て高畑淳子にサポート必要だった 1人で頑張りすぎ

■【中継録画】高畑裕太容疑者が逮捕 母・高畑淳子さんが記者会見(2016年8月26日)


このニュースに対しネットでは、「後からなら何とでも言える」「お祖母ちゃんの家で育ち、母親は時間のある時に祖母宅に通う感じだったとテレビで言ってたよ。学生時代は全寮制だし。世の中の働く母の方が大変そう」「育て方より先天的なもののような気がする」「祖母の家に預けたり、全寮制のバカ高校に隔離したり、1人では手に負えなかったのに」「家庭の教育ではどうにもならん専門家のサポートが必要な異常者だっていってるんだろこの人。遠回しに母親が健常者だと勘違いしたのが原因ってことだ」「22歳だし、子育てとか関係無いのでは?」「際立った個性と濁してるけど、尾木さんから見ても心当たりあるんだな」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1472213282/

■関連記事
高畑淳子のCM、花王は放映中止 「本人の問題ではないが」 かどや製油、日生は未定
「20歳を過ぎたら1人の人間」 … 夜回り先生、高畑淳子への “親の責任” 追及は 「根本的に間違え」

尾木ママ流 凹まない生き方
尾木ママ流 凹まない生き方