クライマーズ・ハイ [DVD]俳優の堤真一(52)が8日放送された日本テレビ「行列のできる法律相談所」に出演し、下積み時代から頭の上がらない先輩俳優の存在を告白しました。

ブレーク前は真田広之(56)の付き人として下積み生活を送っていた堤。役者の先輩で怖いのは誰かと投げかけられると、佐藤浩市(56)の名前を挙げ、そのきっかけとして、真田と佐藤が映画「犬死にせしもの」(1986年)で共演した際、「途中からどっちの付き人してるかわからないくらい、浩市さんに使われた」というエピソードを披露。

「浩市さんとだけは芝居できない。怖くて恥ずかしくて」と恐縮しきりでした。「共演やセリフのやり取りもできない?」との問いかけには「直立不動ですもん。僕」と語りましたが、これまで共演がなかったのは「たまたま」と意図して避けた訳ではないことを強調しました。



■堤真一 唯一共演NG?な先輩俳優明かす「怖くて恥ずかしくて」

t000

 俳優の堤真一(52)が8日放送された日本テレビ「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)に出演し、下積み時代から頭の上がらない先輩俳優の存在を告白した。

 ブレーク前は真田広之(56)の付き人として下積み生活を送っていた堤。役者の先輩で怖いのは誰かと投げかけられると、佐藤浩市(56)の名前を挙げた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

堤真一 唯一共演NG?な先輩俳優明かす「怖くて恥ずかしくて」

■【公式】土ドラ・左江内氏(さえないし) Twitter


このニュースに対しネットでは、「常に交通事故におびえてそうなイメージ」「浩市、優しそう」「クライマーズハイの主役を映画では堤真一、NHKのドラマでは佐藤浩市が演じた。これ豆な」「三谷作品なんかで同じ映画には出てるよね? 共演なかったのか」「高倉健の最後の映画の撮影に佐藤浩市と堤真一は見学に行ってたな」「本当にNGなら名前なんて出すわけないだろ」「堤が高倉健に挨拶に行ったら、高倉は堤のこと知らなくて、となりにいた浩市が「彼は苦労人なんです」と説明したら、健さんが堤の楽屋に出向いて声をかけるっていう。TV用のくだらない茶番があったよねw」「本当の共演NGって言うのは香取と木村みたいのを言うんだよ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1483880957/

■関連記事
堤真一、西郷隆盛役で18年NHK大河主演 7作目出演内定
堤真一、戸田恵梨香を “警戒” 「この人が機嫌悪くなると現場が進まない」

64-ロクヨン-前編/後編 豪華版Blu-rayセット
64-ロクヨン-前編/後編 豪華版Blu-rayセット