スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回限定版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]現在公開中の映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』が好調です。同シリーズ初のスピンオフである本作は、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(77年)が始まる直前を描いた物語で、エピローグの「反乱軍のスパイは帝国の究極兵器の設計図を盗み出すことに成功する」エピソードを映画化したもの。

世界が注目するSF大作『スターウォーズ』シリーズ。映画サイト「ciatr」では、興行収入を切り口に全7作をランキング形式で紹介しています。

過去に放映された『スターウォーズ』で興行収入ランキング1位だったのは、ウォルト・ディズニー・カンパニーによる続三部作の1話目で、2105年に公開された「エピソード7/フォースの覚醒」。銀河帝国の新部隊であるファースト・オーダーと、反乱同盟から派生した組織レジスタンスについて描かれています。



■『スターウォーズ』興行収入ランキング【本当に面白いのはこれだ!】

s000

世界が注目するSF大作『スターウォーズ』シリーズ。2015年に公開されたエピソード7の記録的なヒットを受け2017年12月公開予定のエピソード8への期待が否が応でも高まります。今回は興行収入を切り口に全7作をランキング形式で紹介します。

1位 エピソード7/フォースの覚醒   2,062,346,360ドル
2位 エピソード1/ファントム・メナス 1,027,044,677ドル
3位 エピソード3/シスの復讐     848,754,768ドル
4位 エピソード5/帝国の逆襲     797,900,000ドル
5位 エピソード4/新たなる希望    775,398,007ドル
6位 エピソード2/クローンの攻撃   648,100,000ドル
7位 エピソード6/ジェダイの帰還   572,700,000ドル

(抜粋・全文は以下のリンクより)

『スターウォーズ』興行収入ランキング【本当に面白いのはこれだ!】

■「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」予告 希望編


このニュースに対しネットでは、「どれもつまらない」「チューバッカのクリスマススペシャル」「帝国の逆襲」「興行収入は面白さと関係ない気がするの」「帝国の逆襲が一番評価高いんじゃないか」「未だに一度も見た事無いんだが、やはり見るなら4561237の順番?」「思い出補正込みで5、抜きならローグワン。あと、言われるほど7は悪くない、2よりはるかにマシ」「俺も一番好きなのは帝国の逆襲だな」「ネットでは「ローグワンは面白いよ」って言う人いるよね」「ジュダイの復讐のラスト改悪したのは許せない。アナキンの人の良さそうなおっさん顔、お祭りの曲、最高だったのに」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1483941548/

■関連記事
【映画】 スター・ウォーズ新作、史上最速の興行収入約1200億円に達したと発表!史上最速での達成
TOHOシネマズ 映画 「スター・ウォーズ / フォースの覚醒」 の値上げ理由を説明

スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション(9枚組) (初回生産限定) [Blu-ray]
スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション(9枚組) (初回生産限定) [Blu-ray]