交響詩篇エウレカセブン Blu-ray BOX 1 (アンコールプレス版)テレビアニメ「交響詩篇エウレカセブン」が、「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」として3部作で映画化。YouTubeにて特報第1弾が公開されました。

「交響詩篇エウレカセブン」は、少年レントンがヒロインのエウレカと出会い、世界を知る旅に出る物語。2005年から2006年にかけて放送され、2009年には初の劇場版「交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい」が公開。また、2012年には続編「エウレカセブンAO」がオンエアされました。

今回の「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」では、「交響詩篇エウレカセブン」の劇中で何度か言及されながらも明確には描かれなかった事件“ファースト・サマー・オブ・ラブ”が映像化。オリジナルシリーズと同様、総監督を京田知己が務め、脚本を佐藤大、キャラクターデザインを吉田健一が担当。ドイツのテクノユニット、ハードフロアが新曲「Acperience 7」を提供します。



■「交響詩篇エウレカセブン」3部作で映画化、テクノユニット・ハードフロアが曲提供

e000

テレビアニメ「交響詩篇エウレカセブン」が、「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」として3部作で映画化。YouTubeにて特報第1弾が公開された。

「交響詩篇エウレカセブン」は、少年レントンがヒロインのエウレカと出会い、世界を知る旅に出る物語。2005年から2006年にかけて放送され、2009年には初の劇場版「交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい」が公開された。また、2012年には続編「エウレカセブンAO」がオンエアされた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

「交響詩篇エウレカセブン」3部作で映画化、テクノユニット・ハードフロアが曲提供

■映画 交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1 特報51s


このニュースに対しネットでは、「エウレカセブンって魅力がひとつもないアニメなのに、人気はあるんだよね。なしてやろか」「AO作った意味ある?」「ピキレカが可愛く無かったのが敗因」「最初のやつ 途中から絵柄変わったよね。不細工鼻から普通の鼻に変わった。それでよかったとおもう」「エヴァもそうだったけど、年数経って続編やると、声優の声が微妙に年取ってるのが気になるところ」「ホランド役の藤原啓治はどうなるんだろ?」「意外と面白いよな」「エウレカはヨーロッパでも放送して人気があるんだよな。ドイツにも日本のアニメ好きが多い」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489747931/

■関連記事
「世界に広めたい(日本)アニメ」 1位に選ばれたのは…
映画監督 「アニメがヒットする横で実写は大コケ。このままでは日本の映画はすべてアニメになってしまう」

交響詩篇エウレカセブン(全50話)DVDBOX [Import]
交響詩篇エウレカセブン(全50話)DVDBOX [Import]