【大和田南那】 公式生写真 第6回 AKB48紅白対抗歌合戦 DVD封入AKB48大和田南那(17)が18日、東京・秋葉原のAKB48劇場で卒業公演に出演しました。所属するチームAの劇場公演で、入山杏奈(21)らのほか、同期の市川愛美(17)達家真姫宝(15)らと最後のステージに立ちました。

大和田は13年にデビューした15期生。14年にはテレビ東京系ドラマ「セーラーゾンビ」に主演に抜てきされ、ミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」ではヒロイン役を務めたほか、シングルの選抜にも3度、選ばれた。次世代の主力候補として期待されたメンバーの早すぎる卒業となりました。

最後のあいさつで大和田は、アイドルながら握手会が苦手だったことを明かし、「最初のころは中学生で、握手会が本当に嫌いでした。『塩対応』をしていた時期を知っている人もいると思う。それでも、あきらめずに私の機嫌を取ろうとしたり、笑わせようとしてくれたファンの方もいた。ありがとうございます」と感謝しました。



■大和田南那、卒業公演で握手会は苦手だったと告白

o000

 AKB48大和田南那(17)が18日、東京・秋葉原のAKB48劇場で卒業公演に出演した。所属するチームAの劇場公演で、入山杏奈(21)らのほか、同期の市川愛美(17)達家真姫宝(15)らと最後のステージに立った。

 大和田は13年にデビューした15期生。14年にはテレビ東京系ドラマ「セーラーゾンビ」に主演に抜てきされ、ミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」ではヒロイン役を務めたほか、シングルの選抜にも3度、選ばれた。次世代の主力候補として期待されたメンバーの早すぎる卒業。ファンは精いっぱいの大歓声で大和田を送り出した。中村麻里子(23)が、序盤から「今世紀最大の『なーにゃ(大和田の愛称)』コール、行きますよ!」とあおると、場内は盛大なコールに包まれた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

大和田南那、卒業公演で握手会は苦手だったと告白

■大和田 南那 Twitter


このニュースに対しネットでは、「卒業じゃなくて解雇でしょ」「解雇されたのが不本意なんだろうな」「痩せたままだったら可愛いかった娘か」「クビだから、最後正直にブチまけちゃったか」「これで好きな時間に色んな人と大慶園行き放題だね良かったね」「なーにゃの演技には期待してる。可愛いだけじゃなくて有能だよこの子」「オタが祝った生誕会?のあとに元ジャニーズ達と深夜デートしてたのがバレたんだっけ」「一番勉強しなきゃいけない時期に歌って踊って握手会。今後ろくなもんにならんわ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1489841724/

■関連記事
【AKB48】大和田南那(15) 大島涼花(15)の制服姿に大反響「こんな可愛いJK見たことない!」「可愛すぎる」
AKB48研究生の 「かわいすぎる」 14歳・大和田南那が連ドラ主演に抜擢

47th Single「シュートサイン Type A」初回限定盤
47th Single「シュートサイン Type A」初回限定盤