行ったり来たり 僕の札束: 日本一有名な整形外科医が初めて語る医者とカネ17日、民進党の大西健介衆議院議員が、厚労委員会で医療法、特に、美容医療の広告や勧誘について質問しました。

大西衆議院議員が取り上げたのは、エステで釣った客を提携の美容医院に流して高額な契約をさせる事例。エステと美容医院の連携の実態については調査をすべきとし、その質問において、「美容医療の広告」に触れた際に「CMも非常に陳腐なものが多いんですね。みなさんよくご存知のように例えば『イエス○○(まるまる)と。クリニック名を連呼するだけのCMとかですね」と発言しました。

即座に高須クリニックの高須克弥院長の知るところとなり、高須院長はTwitterで、「明日、顧問弁護士に連絡しておとしまえをつけます。ただでは済まさせません」とツイート。18日には、「ホテルニューオータニに顧問弁護士の伊藤先生に来てもらって作戦会議終了。明日の朝、民進党大西健介議員と連坊代表を提訴するぞなう」と予告ツイートしました。



■高須克弥院長が民進党・大西健介議員と蓮舫代表を提訴の意向! 大西議員が高須クリニックのCMを陳腐と発言

t000

5月17日、民進党の大西健介衆議院議員(@oniken0024)が
厚労委員会で医療法、特に、美容医療の広告や勧誘について質問しました。

まず、取り上げたのはエステで釣った客を提携の美容医院に流して高額な契約をさせる事例。エステと美容医院の連携の実態については調査をすべきだ。

とツイートし、詳細を記した自身の『Facebook』のページにリンクを貼った。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

高須克弥院長が民進党・大西健介議員と蓮舫代表を提訴の意向! 大西議員が高須クリニックのCMを陳腐と発言

■高須克弥 Twitter


このニュースに対しネットでは、「行動力のある金持ちを敵に回すとはw」「伊藤芳郎さんが顧問弁護士なんだな。伊藤弁護士はコメンテーターとしてテレビに出てた時もバランス感覚のあるまともな常識人という印象だった」「あのPPAPのCMはどうかと思った」「どうすんのこれ。得意の誤解をあたえたのは謝るですむのかね」「提訴する前に公表すると横槍入りそう~」「俺は好きだけどな、このCM」「高須って裏切った奴の病院の前に新しく病院を作る人だよな」「高須病院っていって、大西の選挙区に総合病院持ってるんだぜ。大西も馬鹿なことしたもんだ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1495077826/

■関連記事
高須克弥院長 松本人志をべたぼめ 「筋を通す正直者」 「彼が報ステのキャスターになったらすぐにスポンサーする」
高須クリニック院長、国連委員会の日韓合意見直し勧告に抗議 「国連拠出金を凍結しろ」

ダーリンは71歳・高須帝国より愛をこめて
ダーリンは71歳・高須帝国より愛をこめて