子どもたちの未来を考えてみた作家の乙武洋匡氏(41)が、スポーツが嫌いな中学生が増加している現状について問題点を指摘しました。

乙武氏は、「一億総スポーツ社会」の実現を目指すスポーツ庁は、運動やスポーツが「嫌い」または「やや嫌い」な中学生を、現状の16・4%から8%まで半減させる目標を打ち出したというニュースを取り上げ、「娯楽・余暇にルーツを持つ『スポーツ』とは、本来は楽しいものだと思う。それを軍隊の訓練のような『体育』として強制的に押し付けているからスポーツ嫌いの子が増えてしまう」と指摘。

「運動が苦手な子も楽しめるようルールも柔軟に変更するなど、改善が必要」だと指摘しました。



■乙武洋匡氏、スポーツ嫌い中学生増加の原因「強制」

o000

 作家の乙武洋匡氏(41)が、スポーツが嫌いな中学生が増加している現状について問題点を指摘した。

 「一億総スポーツ社会」の実現を目指すスポーツ庁は、運動やスポーツが「嫌い」または「やや嫌い」な中学生を、現状の16・4%から8%まで半減させる目標を打ち出した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

乙武洋匡氏、スポーツ嫌い中学生増加の原因「強制」

■乙武 洋匡 Twitter


このニュースに対しネットでは、「選択制にすりゃ良いんだよ。がっつりやりたい奴とほどほどでいい奴に分けとけ」「ルール変更は必要無いけど無理やりやらされると嫌いになってしまうのは本当その通りだな」「そんな事言ったら他の学科も強制だろ」「体育とスポーツは別物だから。自由にやらせるとやらない奴はトコトン何も得ないで終わる」「教育ってのはある程度は徹底的に強制しないと駄目なんだよ」「体育の時間は一学年共通にして好きなスポーツやらせてあげろよ」「強制というより、いきなりハードル高くするのがダメなんじゃないの。その人のレベルに合ったことやってたら自然に成長して楽しくなるけど、最初からハードル高くすると挫折感しか植え付けられないよ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496457838/

■関連記事
乙武洋匡 ネット上の “行き過ぎた” クレームに対して 「そのうち蚊を〇しても謝罪する時代になる」
古市憲寿氏、渡辺謙不倫報道に納得いかず … 乙武&ベッキーと 「何が違うのか」

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)