将棋世界 2017年7月号(付録セット) [雑誌]史上最年少棋士でデビュー戦以来無敗の藤井聡太四段(14)が6月26日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた竜王戦決勝トーナメント1回戦で増田康宏四段(19)に91手で勝ち、歴代単独1位となる29連勝を達成しました。順風満帆にみえる“棋士人生”ですが、現在、高校に進学するかどうかで揺れている最中とのこと。

母親の裕子さん(47)は、「今はすべての時間を将棋にあてたくて、学校に行く時間ももったいないみたいです。今日も『学校に行きたくない』とブチブチ文句を言っていました。高校進学についてはどうなるのでしょうか……心配です」と困惑。

関西本部の広報担当者は、「できる限り、対局は土日になるよう調整しています。平日に対局が入ったとき以外はすべて出席しています。授業態度も良好だと聞いています。高校進学に関しては、本人の意思をまだ聞いていませんが、学校へはご理解を求めております」と、日本将棋連盟も“藤井シフト”を敷いて、将棋と学業の両立をサポートすると話しています。



■連勝新記録樹立の藤井聡太四段「学校行きたくない」で母困惑

f000

史上最年少棋士でデビュー戦以来無敗の藤井聡太四段(14)が6月26日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた竜王戦決勝トーナメント1回戦で増田康宏四段(19)に91手で勝ち、歴代単独1位となる29連勝を達成した。

順風満帆にみえる彼の“棋士人生”。実は現在、高校に進学するかどうかで揺れている最中だというのだ――。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

連勝新記録樹立の藤井聡太四段「学校行きたくない」で母困惑

■連勝新記録樹立の藤井聡太四段「学校行きたくない」で母困惑


このニュースに対しネットでは、「ワロタ」「並の棋士ならともかくこの子は行く意味ねーよ」「まあ学校行かないと社会性の心配が出てくるわな。一般世間的な感覚ね。でも将棋棋士って奇人変人が多いし「我が道を行く」を覚悟するなら、それも別に良いかなと思う」「そりゃ中学のガキを周りの人間が天才天才と持ち上げてチヤホヤしてたら本人も勘違いするわな」「頭がずば抜けて良いのはもう日本中の人が知ってるから、有名私立に推薦入学して、将棋優先で配慮してもらえば?有名私立は喉から手が出るほど藤井君を生徒にしたいでしょ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498779181/

■関連記事
大竹まこと 29連勝の史上最年少棋士・藤井聡太四段を 「これ以上調子に乗らすな」
“ワイドナ女子高生” 竹俣紅が早大合格 TV出演で美少女ぶり話題の女子高生棋士

天才棋士降臨・藤井聡太 炎の七番勝負と連勝記録の衝撃
天才棋士降臨・藤井聡太 炎の七番勝負と連勝記録の衝撃