SWITCH Vol.30 No.12 ◆ 浜田雅功 ◆ 誰がためのツッコミか7日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で、浜田雅功が、テレビドラマ「家政婦のミタ」「女王の教室」で知られる脚本家・遊川和彦氏にキレていた過去を明かしました。

番組では、恒例企画「本音でハシゴ酒」で東京・代々木の大衆居酒屋を訪れ、ゲスト出演した俳優・佐藤二朗とトークを展開。そこで佐藤は、自身がいい芝居ができた作品としてテレビドラマ「わたしたちの教科書」(フジテレビ系)の名を挙げ、遊川氏に演技を称賛された過去を語りました。

すると浜田は「ドラマやってるとき、ずっと遊川が本(脚本)を書いてた」と告白。「そのときの遊川にボロクソ言ってた」と明かして「『同じセリフや、お前が書いてくるのは』『前にも言うた、これ』『違う表現してくれ』とか」と当時を振り返りました。



■浜田雅功がドラマ「家政婦のミタ」の脚本家・遊川和彦氏にキレた過去

h000

7日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で、浜田雅功が、テレビドラマ「家政婦のミタ」「女王の教室」で知られる脚本家・遊川和彦氏にキレていた過去を明かした。

番組では、恒例企画「本音でハシゴ酒」で東京・代々木の大衆居酒屋を訪れ、ゲスト出演した俳優・佐藤二朗とトークを展開した。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

浜田雅功がドラマ「家政婦のミタ」の脚本家・遊川和彦氏にキレた過去

■【過保護のカホコ】7月12日水曜よる10時スタート PRスポット 本編映像第1弾 「何でこんなに過保護すぎるんだ!?」篇


このニュースに対しネットでは、「浜田は役者上手かったのに、その後さっぱりやらんくなったな」「90年代の遊川は面白かった」「最近は奇をてらった話しか書けなくなった人」「浜田の言った文句って、セリフを覚え易いように脚本家が工夫した部分だったんじゃ」「10年愛も遊川だったよね」「脚本家が年下かと思ったら、ハマタのが年下やないか」「芸人でもコント出来る奴は演技が上手いからな芸人でもコント出来る奴は演技が上手いからな」「さんまがドラマはアルバイトと思ってるのと違いハマタはちゃんとやってるとこだけ認めたるわ」「キムタク出てたけど人生は上々だは面白かった。今でも好きなドラマ。主題歌がユニコーンなのかと思って間違って見始めたんだけどSMAPでもいい曲だった。面白かったからあのドラマのキムタクは好き」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1499495539/

■関連記事
浜田雅功、若くして結婚を決めたワケ 松本は給料10万円でも貯金
ダウンタウン浜田、日テレへ改善要求も回答は… エレベーターに不満爆発

人生は上々だDVD-BOX
人生は上々だDVD-BOX