BARFOUT! 218 窪塚洋介 (Brown’s books)名匠マーティン・スコセッシ監督の映画『沈黙ーサイレンスー』でハリウッドデビューを果たした窪塚洋介(38)が、自身のプライベートや子育てを語りました。

窪塚は、自身の子育てについて「俺は一生、大人にはならないからそこは腹をくくって、そのスタイルで生きていこうと。13歳になる息子にも、常識とかルールとかに縛られて夢を見られなくなるんだったら、大人にならなくていい、“コドナ”になりなさいって伝えています」と発言。

プライベートについては料理が得意と言い、「実は前の嫁も近所に住んでて。僕がいないときに前の嫁がうちに来て、今の嫁と一緒に遊んでたり、みんなでごはん食べたりすることもあります。最近、赤ちゃんが生まれて新しい家族が増えました。初めての女の子なので、心底愛おしくて仕方ないです」と語りました。



■窪塚洋介、独自の教育論を語る 13歳になる息子に「“コドナ”になりなさい」

k000

「俺は一生、大人にはならないからそこは腹をくくって、そのスタイルで生きていこうと。13歳になる息子にも、常識とかルールとかに縛られて夢を見られなくなるんだったら、大人にならなくていい、“コドナ”になりなさいって伝えています」

 俳優、音楽活動を通して強いメッセージを発信し続ける窪塚洋介(38)。名匠マーティン・スコセッシ監督の映画『沈黙ーサイレンスー』ではハリウッドデビューを果たし、その活躍は世界からも称賛されつつある。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

窪塚洋介、独自の教育論を語る 13歳になる息子に「“コドナ”になりなさい」

■映画『アリーキャット』 Twitter


このニュースに対しネットでは、「過剰にマナーに縛られるのはあれだけど、最低限の人と付き合う上での常識ぐらいは身に付けろ」「常識と言う眼鏡で俺達の世界は測れやしないのさ」「常識やルールに縛られないと変な大人に利用されちゃうけどな。完全に独自の道を行くのって凄く難しい」「ピーターパン症候群と言う病気があってだな」「IWGP、ピンポン、GO・・・これ全部、脚本がクドカンなんだよな。能年といい窪塚といい、ファミリー的に定着すればもっと名作を生めたはずの人達がいろんな事情で離れていくのは残念だな」「言霊があるってのは窪塚に賛成だな」「何やってもかっこいいし自由で羨ましいなこいつは。好きなことするだけで金稼げるし」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1499765038/

■関連記事
窪塚洋介 日本政府を批判 「この国のみっともない政府の連中は弱者に目も向けない」
窪塚洋介、10年以上テレビドラマに出ない理由 「今後もやるつもりはない」

Men's JOKER8月号
Men's JOKER8月号