テレビじゃ言えない (小学館新書)16日放送の「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)で、ビートたけしがメディアの政治報道に対して批判しました。

番組終盤で、たけしがメディアの政治報道に対して意見。地方の講演会や飲み会などで議員がこぼしたささいな発言を「あまりにも取り立て過ぎるという気がする」と、メディアに苦言を呈しました。

たけしは議員の仕事ぶりや行動に問題があれば別であると前置きしつつ、メディアが議員の言葉尻を切り取りことさら大きく報じている、と指摘しました。



■ビートたけしが政治報道に苦言 議員の些細な発言を「取り立て過ぎる」

t000

16日放送の「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)で、ビートたけしがメディアの政治報道に対して批判した。

この日は、自民党幹事長を務めた経験を持つ山崎拓氏、武部勤氏のふたりを招いて、昨今の自民党に喝を入れていた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

ビートたけしが政治報道に苦言 議員の些細な発言を「取り立て過ぎる」

■アウトレイジといえば


このニュースに対しネットでは、「明らかに偏向してるよ。民進党とかの議員ならスルーだろ。蓮舫の二重国籍問題とかの方考えたほうがいいぞ。国家という枠組みを大事にするなら許されない行為だから」「モーリー発言から流れ変わったな。支持率落ちるところまで落ちたからたぶん次は上がる」「何でもそうだが、やり過ぎるとこうやって批判が出るんだよ。それが安倍にどう影響するか これからだな」「この国の権力者て世論を人口的に操作できる。TVマスコミだよな。TVは石田靖のように不祥事しても、自分たちがメディアだから、無視してスルーすれば、何も問題にならないしな」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500258243/

■関連記事
ビートたけし 「ハーフのまぬけなタレントが、礼儀知らずのこと言ってウケようとするような番組が多い」
ビートたけし 「27時間テレビ」 司会 21年ぶり

ゴースト・イン・ザ・シェル ブルーレイ+DVD+ボーナスブルーレイセット [Blu-ray]
ゴースト・イン・ザ・シェル ブルーレイ+DVD+ボーナスブルーレイセット [Blu-ray]