Number PLUS(ナンバープラス)中田英寿 日本サッカー破壊と創造かつてローマやフィオレンティーナなどで活躍した元日本代表の中田英寿氏が、25日、『FIFA.com』のインタビューに応じ、自身のサッカー観など様々な事柄について語っています。

「そもそも私は自分が優れた能力を持っているとは全く感じていませんでしたし、だからこそ必死でトレーニングする動機が生まれました」と中田。

当時の日本のサッカーについて、「手本とする選手? 誰もいなかったですね。なぜなら当時の日本は野球が絶大なパワーを持っていて、サッカーはまだ誕生したばかりという感じだったので、あまり知らなかったんです。だから私には目指すべきアイドルの選手も、好きなチームも存在しませんでした。ただ、漫画の『キャプテン翼』は好きでしたよ」と、明かしました。



■中田英寿氏「サッカーから離れるのは辛いもの、簡単じゃなかった」 引退時の気持ち明かす

n000

日本のカリスマが語る
かつてローマやフィオレンティーナなどで活躍した元日本代表の中田英寿氏が、自身のキャリアなどを振り返っている。

現在40歳の中田氏はベルマーレ平塚にてプロデビューを果たすと、1998年に21歳の若さでイタリアセリエAの舞台に参戦し、開幕戦から2ゴールを挙げるなど大活躍。その後もフランチェスコ・トッティ擁するローマやパルマ、そしてイングランドのボルトンなどの名門クラブを渡り歩き、2006年のドイツW杯を最後にピッチを後にしていた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

中田英寿氏「サッカーから離れるのは辛いもの、簡単じゃなかった」 引退時の気持ち明かす

■Louis Vuitton Japan Twitter


このニュースに対しネットでは、「今もだけどな。今月だけで何回清宮がスポーツ紙のトップになったと思ってんだ」「海外サッカーとか余り見れなかったしな(´・ω・ `)」「キャプ翼が好きだったってのはサッカー選手としてはデフォなのか」「まあ誰が見ても野球>>>>谷のような壁>>>>サッカーだわな」「世界のカマモト」「日本のサッカー好きって現実のサッカーじゃ無くてキャプ翼から入った奴が多いから、現実のJに耐えられなくて海外厨になるんだろうな」「中田の言葉が正論やな」「ガキの頃は企業クラブしかなかっただろうからしゃあないよ」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1501039604/

■関連記事
【サッカー】 中田英寿氏、日本酒愛を熱弁 「日本の酒蔵全部行きたい」
爆笑問題・太田光、中田英寿氏の 「自分探し」 をイジる 「まだ探してるの?」

HIDETOSHI NAKATA DVD-BOX 1
HIDETOSHI NAKATA DVD-BOX 1