イモトの元気の素 88の言葉タレントのイモトアヤコが、26・27日に放送される日本テレビ系『24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~』内で、義足の少女・江口舞さん(19)と3180メートルの槍ヶ岳登頂に挑むことがわかりました。

これまで「世界の果てまでイッテQ!」番組企画として、2009年5月キリマンジャロ登頂(標高5895メートル)、10年8月モンブラン登頂 (標高4810メートル)、12年9月マッターホルン登頂 (標高4478メートル)、13年10月マナスル登頂(標高8163メートル)、15年6月マッキンリー登頂(標高6168メートル)、16年8月アイガー登頂 (標高3970メートル)と、数々の山を踏破してきたイモト。

今回、イモトがサポートしながらともに登頂を目指す舞さんは、高校2年の時に電車と接触し左脚の膝から下を失いました。現在は小学校の臨時職員として働きながら、事故後に始めたアーチェリーで2020年の東京パラリンピック出場を目指しています。「人との縁」があったから今の自分がいるという舞さん。障がいがあっても当たり前のようにいろんなことをやりたいと思うチャレンジ精神で10代最後の日に槍ヶ岳登山に挑戦します。



■イモトアヤコ、『24時間テレビ』で義足の少女と槍ヶ岳登頂に挑戦

i000

 タレントのイモトアヤコが、26・27日に放送される日本テレビ系『24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~』内で、義足の少女・江口舞さん(19)と3180メートルの槍ヶ岳登頂に挑むことになった。6日に放送された24時間テレビ事前番組の中で発表された。

 これまで「世界の果てまでイッテQ!」番組企画として、2009年5月キリマンジャロ登頂(標高5895メートル)、10年8月モンブラン登頂 (標高4810メートル)、12年9月マッターホルン登頂 (標高4478メートル)、13年10月マナスル登頂(標高8163メートル)、15年6月マッキンリー登頂(標高6168メートル)、16年8月アイガー登頂 (標高3970メートル)と、数々の山を踏破してきたイモト。11年の第34回『24時間テレビ』内でも、盲目の少女・立木早絵さんとキリマンジャロの登頂に挑み、見事成功を収めた。

(抜粋・全文は以下のリンクより)

イモトアヤコ、『24時間テレビ』で義足の少女と槍ヶ岳登頂に挑戦

■イモトアヤコ Twitter


このニュースに対しネットでは、「こういうのマジで良い。感動の押し売りってやつ」「登山よりもホームでの不注意はこうなりますよと注意喚起したら?」「わざわざ24時間でやる必要ないだろ」「障害者に無茶させておいてタレントは武道館でカラオケ大会」「五輪目指すほど充実してる人間を山に登らせて意味ある?」「障害者使って感動させようとするの辞めろよ!」「また槍ヶ岳使うのかよ。あそこは狭くて登山者多いからTV撮影には不向きだよ。日清ラ王の失敗をまた繰り返すのか?」「やめておけ。健常者でも山舐めちゃいけないのに」との反応。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502004344/

■関連記事
イモトアヤコ デヴィ夫人に 「バケモノ!」 と言われインプラント治療
イモトアヤコ 「感動の登山成功」 も、視聴者が興ざめした理由

世界の果てまでイッテQ! 10周年記念 DVD BOX-RED
世界の果てまでイッテQ! 10周年記念 DVD BOX-RED